*

冷え対策で肌荒れを予防

公開日: : 最終更新日:2018/01/24 健康

2月半ばになりましたね。
寒い時期もあともう一息かな。
3月になったら暖かくなるといいですね!

今日は冷えと肌荒れの関係について書いていきます。

一口に冷えと言っても色々なタイプがあります。
どのタイプにも共通して言えることは、肌の防御力の低下や血行不良のためにカサツキなどの肌荒れやくすみの原因になりやすいということです。

手足など末端が冷える末端冷え性

冷え性の中でも最も多い末端冷え性。
血行が悪くなり、手足などの末端まで血液が行き届かず冷えている状態です。

原因はまず運動不足。
運動不足になると、筋肉が落ち、熱を発しにくくなります。
筋肉が落ちると代謝も落ち、体内に老廃物が溜まり、血が滞り冷えやすくなります。

なお、食事を減らすだけのダイエットやサプリメントに頼りがちなダイエットも筋肉が落ちる原因となりますのでお気をつけ下さい。

また、仕事などで緊張が続くことにより家に帰っても緊張が解けず、血流が悪くなっている場合もあります。
湯船でゆっくりあたたまることで1日の緊張をほぐしたり、ストレッチなどもよいでしょう。

冷えの症状が出ているうちは、我慢をせず、冷えている部分を温めて凌ぎましょう。

上半身が温かく下半身が冷える冷えのぼせ

集中力が高い人や真面目な人に多い冷えのぼせ。
悩みが多く心配性な方は要注意!
現代人は体よりも頭を使いがちなので、頭に血が上る冷えのぼせが増えています。
首から上に血が上り滞るので、顔だけ赤黒く首から下は普通の色の人も多い。

・顔色が赤黒い(古い血)。
・腰から下が冷え、上半身がほてる。
・顔がほてる。

こんな場合は冷えのぼせの疑いあり。
冷えのぼせは慢性化するとなかなか改善しないので、気付いた時点でケアしていきましょう。

・湯船にゆっくり浸かる
(心地よい温度の湯に10分程度が適当)
・首筋や肩のコリをほぐす
・適度に運動する
・自分なりのストレス解消法を持つ
・食べ物・飲み物は温かいものを

右のショルダーハーバルパッドは、レンジでチンして使えるスグレモノ。
首や肩をあたためたり、お腹をあたためたりするのに便利。
職場で流行っています。

お腹が冷える

ストレスによる自律神経の乱れでお腹が冷える人も増えています。
内臓冷え性とも呼ばれ、胃腸の不調により、肌荒れだけでなく胃炎なども起こしやすいのがこの症状。

・下痢もしくは便秘しがち
・お腹がゴロゴロすることが多い
・体がだるい、しんどい
・胃や腸がいたむ

のぼせと併発することもあり、早めの対策が必要です。

こちらも運動と栄養、ストレスケアが必要です。
また、規則正しい生活でない人や睡眠が足りていない人も要注意!
無理な生活をしていると胃炎、胃潰瘍などにも発展しかねません。

・腹巻きなどでお腹をあたためる
・食べ物・飲み物は温かいものを
・しんどくない範囲で運動を
・自分なりのストレス解消法を持つ


おなかくるりはオシャレな腹巻き。
長めで服の上からでもつけられるのが便利。
冷え全体を改善するなら、まずはお腹を温めるとよいでしょう。



関連記事

寒暖差アレルギーに注意!

10月に入って鼻づまりが悪化してしまいました。 年中鼻水に悩まされていますが、ここ何日かは症状がひ

記事を読む

口唇ヘルペス・口角炎体験談

体調を崩したり、睡眠不足になるとよく口唇ヘルペスや口角炎が出てきます。 今年は口角炎も出ないし

記事を読む

かかとのひび割れ、どうケアする?

寒い日が続きますね。 底冷えがしますね。 こんな季節に発生しがちなのが「かかとのひび割れ」。

記事を読む

赤ら顔、ほてり(ホットフラッシュ)の原因と対策

のぼせ・ほてりは昨今ではホットフラッシュとも呼ばれ、多くの人が赤ら顔に悩まされています。 また

記事を読む

赤ら顔の原因は冷えのぼせ

手足など末端だけ冷えているのに赤ら顔になる「冷えのぼせ」という症状があります。 「冷えのぼせ」

記事を読む

こんなにある!納豆の美肌効果

2ヶ月くらい前から晩ご飯に納豆を食べています。 週に4~5日は食べています。 食べる時は大体

記事を読む

no image

生理でわかる古血チェック

美肌には体調の管理も重要です。 体調の不良もストレスとなり、肌のバリア機能を低下させてしまいま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

湯シャンと肌断食6年経過時点

湯シャンと肌断食6年が経過しました。 ここまで長く続けられた美容法は

湯シャン実践者の白髪染め

湯シャンを実践されている方の中には白髪が気になるという方もいらっしゃる

湯シャンの温度と頻度

湯シャンの温度と頻度は、季節や髪・頭皮の状態によって異なります。

レモンやキュウリのパックは肌にいい?

レモンのパックやきゅうりのパックが一昔前に流行ったことがあります。

思春期ニキビと大人ニキビのちがい

思春期ニキビと大人ニキビの違いなんて表題をつけましたが、基本的な原因は

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑