*

冷えのぼせ体質は足元を温めよう

公開日: : 最終更新日:2017/11/12 肌荒れ

う~寒い!寒い!

自宅で作業をしていても、足元が冷えます。

は!寒いと思った時点でストレス!
そうだ!寒いというストレスでも肌のバリア機能落ちるのでした。

冷えのぼせ体質は足元を温める

今日は気温が低いので、ひざ掛けをし、あったかソックスを普通のソックスの上に重ねてみました。
足元を温めるだけでも大分寒さが違います。

普通のソックスの上に重ねて履くソックスは化繊ですが直接肌に触れないのでOK。

私は冷えのぼせ体質で、上半身は温かいけど下半身が冷えるタイプ。

このような冷えのぼせ体質の場合、上にたくさん着こむより足元を温めたほうが体が温まります

冷えのぼせになりやすいタイプは冬場、ひざかけとあったかソックスが重宝します。

足元を温めてかかとのひび割れを防ぐ

そうそう、足を温めると、かかとのひび割れの原因をひとつ解消することになります。

かかとのひび割れは、かかと部分が冷えきって血流が悪くなり、その部分の皮膚の新陳代謝(ターンオーバー)が遅れてひび割れてきます。

クリームだ、オイルだ、軽石だとケアする人はたくさんいらっしゃるのですが、なかなか冷えには気付かれず、こじらせている方もたくさんいらっしゃる様子。
またお風呂の洗剤などの界面活性剤にも注意です。

今年もかかとのひび割れの季節が近づいてきましたので、くれぐれも足を冷やさないようにお気をつけて下さいね!

関連:かかとのひび割れを簡単に改善する|エコ肌生活記



関連記事

寒さ・冷えで多発する顎ニキビ

また、一段と寒くなった今日この頃。 顎ニキビについての相談も増えてきました。 そうです。

記事を読む

no image

肌のカサつき対策はワセリンだけではない

手荒れや肌のカサカサは、ワセリンをつけて角質をつなげて凌ぐのが鉄則。 なぜなら、ワセリンは、肌

記事を読む

こんなにある!納豆の美肌効果

2ヶ月くらい前から晩ご飯に納豆を食べています。 週に4~5日は食べています。 食べる時は大体

記事を読む

冬の肌荒れ対策

冬は大体に肌荒れしやすい時期であります。 かさつき、ブツ、赤みなど。 中でも肌の乾燥は、空気の乾

記事を読む

肌に痒みやピリピリ感があるときは無理をしない

口周りの荒れ、大分ひいてきました。 ザラザラも大分滑らかになってきた感じです。 見た

記事を読む

手作り化粧水は効果あり?!

時々、手作り化粧水について質問がきます。 「界面活性剤の入っていない化粧水を作ってみたのですが

記事を読む

夏の肌荒れ注意報

突然ですが、夏は肌荒れの季節です。 それを言ってしまえば、寒い冬も肌荒れの季節じゃないか!

記事を読む

肌荒れの部位別原因と対処法

肌荒れというものは、よく同じ箇所に同じような症状ができることがあります。 例えばニキビ。 こ

記事を読む

肌断食でビニール肌を改善するには

下の写真は、最近マイクロスコープで撮った私の頬です。 以前は、キメのないツルツルのビニール肌だ

記事を読む

肌が乾燥する原因と対策

大分暖かくなってきましたね。 桜も咲き始め、春を感じております。 ところで春になると肌が乾燥

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

塩洗顔は肌にいい?その効果は?

思春期に塩がいいと聞いて行った塩洗顔。 しかし肌がいたんでいる自分に

顔の汗は肌荒れの原因になる?!

暑いですね~。 今年は特にうだるような暑さ。 この季節は、外出

ヘアケア剤が肌荒れの原因に

肌荒れの原因として意外と知られていないのが、シャンプー、リンス、トリー

肌断食実践者の紫外線対策

日焼け止めが肌に負担となり、ダメージを与えることはよく知られています。

肌断食で肌が改善しないのはメイクが原因?

BBクリームやコンシーラなどカバー力のあるメイクが人気を博しています。

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑