*

ぬるま湯洗顔ブツブツ、エコ肌ブツブツ

公開日: : 水洗顔(ぬるま湯だけで洗顔)

この最近の検索ワードを見てみると、「ぬるま湯洗顔 ブツブツ」で検索してこられた方と「エコ肌ブツブツ」で検索してこられた方がいらっしゃいました。

どちらも1件ではあったのですが、湯シャン、水洗顔、肌断食を頑張って実践しても、ブツブツが改善しない人おられるかと思います。

肌がさらに弱い場合は、湯シャン、水洗顔、肌断食だけでは不十分で、柔軟剤や抗菌剤、スプレー、身の回りの衣類など肌に刺激となるもの、肌の常在菌環境を乱すものに注意する必要があります。
また、肌が弱くても健康であっても「肌を日常的に触らない」ことも重要です。

しかし生活を振り返っても何に接触したのか分からない!という人結構おられると思います。

またこの接触もパートナーとのスキンシップなど回避が難しい場合もあります。

このへんの細かな接触をカバーする情報が見つかればよいのですが、現在エコ肌では痒みやピリピリ感、炎症を抑える冷却美容で肌を触る、引っ掻くを回避すること、そして私が実際に体験して自爆した接触体験談をお伝えするくらいです。

思い出せないほどの細かな接触を手軽にカバーする方法があればよいのですが、そこはまたエコ肌の研究課題であります。

接触だから仕方がないのかもしれませんが、未来で何かいい方法が見つかるかもしれません。
引き続き「小さな接触」を研究課題とし、専門家の文献をチェックする作業頑張って行きます。

そうそう湯シャン、水洗顔を始めたばかりの頃のブツブツやニキビ。
皮膚の常在菌環境が整っていないために異常が出やすい場合もありますので、6ヶ月を目安に実践するとよいでしょう。
またベタついて不快な場合は水洗顔でマメに流すことで皮脂の酸化を防ぎます。

ただ、この時期になるとベタつきより乾燥が気になられるケースが多い。
空気の乾燥よりも寒さのストレスによって肌が影響を受けやすくなりますので、くれぐれも温かくしておでかけ下さい。



関連記事

湯シャン、水洗顔、肌断食を続けて1年と1ヶ月・・・

湯シャン(湯だけの洗髪)、肌断食(基礎化粧品を使わない)、水洗顔(水だけで洗顔)を始めてから1年と1

記事を読む

脂漏性皮膚炎、マラセチア、どう乗り越える?

私の所に、時々、脂漏性皮膚炎やマラセチアでお悩みの方々が問い合わせのメールを下さいます。 普通

記事を読む

湯シャン・水洗顔・肌断食1年継続後

今日で湯シャンと水洗顔、湯洗体を続けて1年がたちました。 湯だけの洗髪、水だけの洗顔、基礎化粧品を

記事を読む

夏の肌荒れ注意報

突然ですが、夏は肌荒れの季節です。 それを言ってしまえば、寒い冬も肌荒れの季節じゃないか!

記事を読む

皮脂が多くてテカる原因

水洗顔を1年以上続けているのに、テカリが改善しない、角栓まみれという例を結構目にします。 テカ

記事を読む

宇津木式で顔の赤みを改善

このところ日常、水洗顔時ともに「触らない」「こすらない」を徹底中。 その甲斐あってか、汗が出て

記事を読む

マイクロスコープでキメ撮影

今日は久々にマイクロスコープで肌を撮ってみました。 と言ってもそれほど変化はありませんでした。

記事を読む

no image

水洗顔の温度と方法

湯シャンに慣れてきたら、ぬるま湯だけでの洗顔にも挑戦してみましょう。 水洗顔の温度 水洗顔のぬる

記事を読む

現在の肌の状態(ASVC使用の非接触生活)

皆さん、こんにちは! また更新が久しぶりになっちゃいました。 非接触フェロー合格から、ほぼ毎

記事を読む

肌のザラザラ、角栓対策どうする?

水洗顔や角質培養を始めると、肌がザラザラしてくることがあります。 鏡でよく見てみると、白い小さなブ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

40歳:湯シャンと肌断食6年以上

40歳になりました。この時点で湯シャンと肌断食6年以上。 6年

シミを消す近道は?

湯シャンと肌断食を始めると、ニキビや赤みなどの肌荒れは短期間で改善され

肌が乾燥しやすい季節どう乗り越える?

11月ももう下旬。 街を歩くともうコートの人もいらっしゃいます。

白髪染め後のシャンプーどうする?

35歳を過ぎると白髪がチラホラ出てくる人が増えてきます。 なので、白

ストレスや不眠の肌荒れ対策

肌荒れの対策には、休養、栄養、運動が必要。 しかし、現代のストレ

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑