*

気がついたらワセリンがいらない唇に

公開日: : 肌荒れ

非接触生活では肌が乾燥して粉吹したり皮むけしたりする場合は、何かで間接接触があるとされています。

そしてすでに乾燥で皮むけや粉吹きが起こっている場合、夜でなく日中であれば、ワセリンで角質をつなげておくとよいとされています。
※症状がひどい場合は夜も使っても良いようです。

私も唇が乾燥してワセリンが手放せない時期がありました。
毎日ワセリンをグロス代わりに過ごしていました。

唇が乾燥するのは、他の皮膚同様、刺激との接触が原因ですが、体調によっても影響が出やすい様子。

しかし、この最近、というか、もう半年くらい前から。
唇にワセリンを使わなくても乾燥が気にならなくなりました。
振り返ってみると、唇はもちろん、口周りの皮膚も。
自宅で作業するようになってから調子がいいようです。

そういえば、口紅やグロスを使う場合はそのまま唇に使うと、唇に刺激となり乾燥するようですね。
唇のカサカサがひどい場合は、なるべく口紅やグロスは使わないのがよいのですが、どうしても使う必要がある場合はワセリンを下地にして口紅やグロスを使うとよいでしょう。

ただ、この方法も完全ではなく、口紅などを落とす時に唇周辺の皮膚に広がり、口周りの乾燥が出るということもあるようです。



関連記事

no image

ニキビ、湿疹、赤みなど肌荒れしやすい人はカッサプレートに注意!

最近、カッサプレートというものが流行っているようですね。 ローズクォーツや翡翠などの天然石でで

記事を読む

ストレスの影響と肌荒れ

肌荒れの大きな原因はスキンケアのしすぎですが、それと同じくらい肌にダメージを与えるものがあります。

記事を読む

肌荒れしやすい人はティッシュに注意!

昨日はうっかり鼻かみ用のハンカチを忘れて出勤してしまいました。 こういうときのために、カバンの中に

記事を読む

no image

頬に赤みが出てきました

髪が頬に触れたりしたせいか、少し赤みが出てきました。 小さなブツも1つ。これは気になって触ったのも

記事を読む

no image

冬の乾燥肌対策:カサついたらワセリン

冬の乾燥肌対策は、寒さによるストレスを防ぐために温かくして過ごすことが大切です。 なぜなら寒いとい

記事を読む

何もつけない美肌術

10月10日、非接触皮膚科学で有名な牛田先生が、「何もつけない美肌術」という本を出されました。

記事を読む

肌荒れしないお風呂の洗剤

非接触皮膚科学や当サイトをお読みの方はご存知だと思いますが、お風呂の床などにお風呂の洗剤(特に除菌)

記事を読む

生理中のお尻かぶれ

先日、地球洗い隊さんに注文した布ナプキンが届きました。 今までの布ナプキンは2つを2年以上敵の

記事を読む

ビタミンC粉末をカプセルで

最近、読者さんからいい事を教えていただきました。 それは、ビタミンC粉末をカプセルにして持ち歩

記事を読む

肌が乾燥する原因と対策

大分暖かくなってきましたね。 桜も咲き始め、春を感じております。 ところで春になると肌が乾燥

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

シミを消す近道は?

湯シャンと肌断食を始めると、ニキビや赤みなどの肌荒れは短期間で改善され

肌が乾燥しやすい季節どう乗り越える?

11月ももう下旬。 街を歩くともうコートの人もいらっしゃいます。

白髪染め後のシャンプーどうする?

35歳を過ぎると白髪がチラホラ出てくる人が増えてきます。 なので、白

ストレスや不眠の肌荒れ対策

肌荒れの対策には、休養、栄養、運動が必要。 しかし、現代のストレ

湯シャンと肌断食6年経過時点

湯シャンと肌断食6年が経過しました。 ここまで長く続けられた美容法は

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑