*

軽いやけどに湿潤療法

公開日: : 肌の赤み

昨日、餃子を蒸していたら、蒸気で軽い火傷しちゃいました。

症状は軽く、ちょっと赤いくらいだったのですが、長時間冷やしてもジンジンしました。

火傷した部位は、皮膚の薄い所。
親指の爪の付け根。

大体5分くらい水(氷水は使いません)で冷やせば、ひくのですが今回は長い。

でも、このまま水につけておいたら作業ができない。
キーボードも打てない。スマホも打てない。

仕方がない。もう十分冷やしたはずだから、次の手を打つか。

まずは、私流の応急処置です。
10分以上冷やしてもまだ痛かったらこのようにしています。

20140915_yakedo1
火傷した部位に濡れたティッシュを指に巻き、ゴムで固定。
これで空気が入りにくくなったので、乾燥による傷みが防げます。

でも、本当の軽い火傷の処置はこうなんです。

1.水で10分くらい冷やす。
できれば流水がいいのですが水が勿体無いので、私は適切な容器に水を入れてその中で冷やします。
2.冷やしている部位を水から上げ水気を切ります。
3.それでも痛かったらラップにワセリンを塗り、それを患部にあてて上からハンカチなどで固定。
※ワセリンはサラダ油やオリーブ油などの食用油でもOKです。

油分を塗って外気から密閉することで乾燥を防ぎ、早く火傷を治すことができます。

キズや火傷によいとされる湿潤療法です。
消毒液も使いません。

そして翌日の朝(今日)。

20140915_yakedo
矢印の部分に赤みは残っていますが、ほぼひいています。
今、昼になろうとしていますが、徐々にまた赤みが薄くなっています。
片方の手で撫でても痛くありません。


久しぶりに火傷をして夏目先生の湿潤療法を思わず復習しました。
密閉して潤わせて治す方法、ちょっとした火傷や怪我に便利です。



関連記事

顔ダニって何?ニキビ菌?

ねえねえ、顔ダニって知ってる? 今日の昼の番組でやっていたのだけど、顔ダニって誰の肌にもいるみ

記事を読む

ストレスや不眠の肌荒れ対策

肌荒れの対策には、休養、栄養、運動が必要。 しかし、現代のストレス社会では、交感神経と副交感神

記事を読む

ニキビと間違えそうな症状:蕁麻疹

蕁麻疹が出てよくニキビと間違われるケースがあります。 蕁麻疹の原因は食べ物、ストレス、寒暖など様々

記事を読む

入浴後、顔に赤みが出る

湯船の温かいお湯につかって温もると顔が赤くなるのは自然です。 血行がよくなって顔が赤くなります。

記事を読む

保湿は天然オイルよりもワセリンを

マイルドな洗い心地で、洗浄力が低い洗顔料やクレンジング剤が流行しています。 つまり保湿機能のある洗

記事を読む

顔にシミができやすい原因

皆さまは不思議に思いませんか? 体にはあまりシミがないのに、顔はよくシミができる。 こんな人

記事を読む

乾燥の季節でも40代でも肌がスベスベな理由

真冬・・・乾燥の季節なのに、肌はしっとりうるおっています。 かといってベタつくわけでもなくサラサラ

記事を読む

肌荒れしやすい人はティッシュに注意!

昨日はうっかり鼻かみ用のハンカチを忘れて出勤してしまいました。 こういうときのために、カバンの中に

記事を読む

no image

毛穴吸引器体験談

マッサージローラー、かっさプレート、毛穴吸引器、スチーマー、いろいろと美顔器具が売られています。

記事を読む

のぼせ、うっ血、顔が赤黒い

顔の赤みは、スキンケアのしすぎが原因の場合が多い。 しかし、体質によって、顔に赤みがさすケースもよ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日焼け?のぼせ?夏に顔が赤黒くなる原因と対策

毎日、暑い日が続きますね。 太陽がカンカン。紫外線もガンガン。

肌断食実践者の紫外線対策

肌荒れを改善したり、美肌を保とうと思えば、基本的に日焼け止めはNG。

赤身の肉で肌にハリと潤いを

非接触皮膚科学のメールマガジン「第563号 年のせい?『シミ、しわ、た

顔の痒み・ピリピリ感の対策

顔に痒みやピリピリ感があるということは、肌がいたんでいるということです

肌が黄色くなる柑皮症のメリット・デメリット

みかんやかぼちゃなどβカロテン(オレンジ色の色素)豊富な食べ物をたくさ

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑