*

馬油、ホホバ油、肌荒れの心配は?

公開日: : ニキビ対策, 肌荒れ

よく髪に馬油やホホバ油をお使いの方がいらっしゃいます。
湯シャンや水洗顔愛好家の方の中にもお使いの方がいらっしゃるかと思います。

馬油やホホバ油は、自然のものでよいのではないかと思いがちですが、人によっては、または使い方によっては、肌荒れを起こしてしまう場合があります。

特にオイルを顔に使ったり、大量に使うと要注意

馬油やホホバ油は髪の毛をしなやかにし、ツヤを出すのによいのですが、それをすすぐ時にたくさん顔に落ちてくると肌に影響する場合があります。

ニキビ体質の私はオイルに大きく反応します。
テカリます。ベタつきます。最悪、ニキビが出ます。
髪や頭皮に使うのならまだしも、オイルパックやオイルクレンジングなどすると2週間は荒れています。

馬油やホホバ油自体には肌への害はほぼないに等しいのですが、馬油やホホバ油が大量に肌に付着すると、肌が潤う機能を阻害したり、逆に皮脂を取りすぎてしまう場合もあります。

そうはいっても、馬油やホホバ油、まったく役立たずという訳ではありません。

長い髪の毛の毛先につけたり、つげ櫛や獣毛ブラシでブラッシングする時に少量を使うと髪にツヤが出てきれいに見えます。

さらにカラーをする時にも大活躍。
予めオイルで頭皮を保護してからカラーをすると、頭皮へのダメージを大分減らすことができます。
流すときはなるべく顔にかからないようにしたいものです。



関連記事

混合肌にダブル洗顔はNG

かつて美容業界では、肌質を乾燥肌、混合肌、脂性肌と3つのタイプに分けていました。 そして3つの

記事を読む

手作り化粧水は効果あり?!

時々、手作り化粧水について質問がきます。 「界面活性剤の入っていない化粧水を作ってみたのですが

記事を読む

肌が乾燥する原因と対策

大分暖かくなってきましたね。 桜も咲き始め、春を感じております。 ところで春になると肌が乾燥

記事を読む

no image

ニキビや湿疹など肌荒れしやすい人はエステに注意!

私がまだ会社に入って間もない頃、エステに通っていた頃がありました。 どうしてもニキビを治したい

記事を読む

no image

洗い流さないトリートメントに注意!

このところ、「洗い流さないトリートメント ニキビ」で検索をかけてこられる方がいらっしゃいます。

記事を読む

肌荒れ、赤みが治らない原因は顔を触るクセ

肌荒れや赤みの大きな原因のひとつは「顔を触る」ことであります。 せっかく湯シャンや肌断食で肌へ

記事を読む

no image

瘀血による肌荒れに注意!

皆さまは「瘀血」というものをご存知でしょうか? 瘀血とは汚れた血。体内にとどってしまってドロド

記事を読む

冬の肌荒れ対策

冬は大体に肌荒れしやすい時期であります。 かさつき、ブツ、赤みなど。 中でも肌の乾燥は、空気の乾

記事を読む

no image

ワセリンについての誤解

非接触生活では乾燥によって皮むけや粉吹きが起こっている場合、ワセリンで角質をつなげておくという方法が

記事を読む

肌荒れしやすい人はお泊り注意!

会社でも、友人宅でも、旅行先でも、肌荒れしやすい人がお泊りする時は気をつける点があります。 大

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

体脂肪率が顔のたるみにも影響

痩せていても気になる体脂肪率。 体脂肪率が上がると、体型だけでなく、

乾燥の季節でも40代でも肌がスベスベな理由

真冬・・・乾燥の季節なのに、肌はしっとりうるおっています。 かといっ

40歳:湯シャンと肌断食6年以上

40歳になりました。この時点で湯シャンと肌断食6年以上。 6年

シミを消す近道は?

湯シャンと肌断食を始めると、ニキビや赤みなどの肌荒れは短期間で改善され

肌が乾燥しやすい季節どう乗り越える?

11月ももう下旬。 街を歩くともうコートの人もいらっしゃいます。

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑