*

ペットにも湯シャン?湯洗体?

公開日: : 湯シャン・水洗顔・肌断食全般

友達の家の犬が皮膚が弱くて、よく掻いて血を出しています。
時々湿疹ができています。痛々しくて可哀想なときもあります。

もしかして、人間だけでなく動物もシャンプーなどが刺激になることがあるのでは?

そうだ!ペットも湯だけで洗っている家庭を探してみよう。

あった!

→非接触研究会のメルマガ第326号!

へぇ~やっぱり動物でも湯だけで洗うとトラブルがなくなるのね~。

湿疹とか痒みとかトラブルが出やすいワンちゃんは、シャンプーをするより、こまめに湯だけでやさしく洗ってあげるといいかもしれませんね。

後、気になった一文が「洗浄力のあるものはどのようなものでも一次刺激性物質です」。
界面活性剤不使用であっても皮膚には付着させないほうがいい様子。

やはり、湯だけの洗髪や洗顔、洗体が一番のようです。

湯シャンや水洗顔の補助も程々にしておきたいところ。
ただ、最初の3ヶ月くらいは耐えるのがキビシイので少しはあってもいいかな。
挫折するよりはいいけど、頭の隅にでも置いておきたい一文です。

話は戻りますが、ペットのシャンプーをやめて、湯洗いにするとトラブルがなくなったという体験談もあるようです。
ただ、治療が必要な皮膚疾患もあり、医師の診断が必要な場合もありますのでお気をつけ下さい。

ちなみに、母が子どもの頃に飼っていた犬は湯洗いだったそうです。
猫は完全放置だったようです。
その頃シャンプーもない時代で、母もほとんど湯シャンだったみたいで、何日かに1回石けんで洗っていた様子。
あの頃はニキビのひとつもなくきれいだったのよと言っていました。

やはり洗浄剤は人間だけでなく、動物の皮膚にも刺激となり、荒れる場合もあるようです。



関連記事

毛穴の黒ずみ、もしかして埋没毛?

肌の悩みで多くを占めるのが毛穴の黒ずみです。 毛穴の黒ずみは肌へのダメージがなくなり、肌が改善して

記事を読む

60代の肌断食約1年経過例

私の母は現在67歳。 昨年の6月初めから、湯シャン・水洗顔・肌断食を始めました。 そして後20日

記事を読む

ピーリングの効果とデメリット

ニキビ治療でよく使われるグリコール酸のピーリング。 角質培養とはまったくの逆で、角栓は毛穴を塞ぐか

記事を読む

no image

あごニキビ対策に湯シャンと水洗顔

私が20代から30歳くらいまでのこと。 ひどい顎ニキビに悩まされていました。 ※どれだけひど

記事を読む

水洗顔実践者のための顔剃り・シェービング法

水洗顔を実践していて気になるものの1つはシェービングの方法。 男性の方など、毎日にようにひげ剃

記事を読む

no image

湯シャン・水洗顔にクレイやガスールはセーフ?!

湯シャンや水洗顔でクレイやガスールを使われる方もいらっしゃいます。 特に湯シャン初期では、クレ

記事を読む

非接触生活挫折の理由

こんなタイトルで始まりましたが、私が非接触生活をやめたわけではありません。 今日は非接触生活挫折者

記事を読む

顔汗による肌荒れ悪化に注意!

前回のブログの更新から早1ヶ月。 皆さま、いかがお過ごしでしょうか? こちら、あまり変わりな

記事を読む

no image

非接触:フェローでサウンドスタイルに入場

先日、晴れて非接触フェローに合格しました。 非接触生活を2年以上やっているのになぜこんな時期?って

記事を読む

肌断食でシミは改善する?

肌断食でシミは改善しますか? という質問を頂くことがあります。 肌断食だけでは、シミの改善は

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

肌断食実践者の踏み込んだ紫外線対策

5月…そろそろ紫外線が気になる季節かと思います。 肌に負担がかか

湯シャンのベテランでもフケが出る?!

肌荒れや顔のたるみ、毛穴の対策には湯シャンがつきものと言っても過言では

顔のくすみは姿勢にも注意!

顔の色と首の色に差がありませんか? また、手の甲の色と顔の色とを比べ

肌断食と湯シャン7年経過の報告

2019年10月、肌断食と湯シャンを始めて7年経過しました。 現在の

毛穴の黒ずみ、もしかして埋没毛?

肌の悩みで多くを占めるのが毛穴の黒ずみです。 毛穴の黒ずみは肌へのダ

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑