*

水道水やプールの塩素は肌に影響する?

公開日: : 最終更新日:2014/07/30 肌荒れ

あ~暑い!暑い!
毎日暑い日が続きますが、皆さま体調いかがでしょうか。
こういう時期は日傘や帽子などを利用し、極力陰を歩くに限りますね。
紫外線対策もですが、それ以前に熱中症注意です。

こんな日は水シャワーやプールいいですね~。

プールは思いっきり泳げばストレス解消になるし、立派な全身運動に。
全身運動はたるみや肌荒れの対策になり、お肌も喜びます!

え?塩素が気になる?

塩素は気にする必要はありません。
肌には何ら影響しません。
非接触皮膚科学の第174号に書いてありました。

プールや水道水に使われている塩素は消毒目的なので、殺菌とか除菌とかそういうのとはちょっと違います。
殺菌、除菌は皮膚の常在菌環境に影響を与えますが、塩素はそうではありません。
上記のメルマガの前の号(第173号)によると、消毒するのは病原菌の様子。

安心して家のシャワーを浴びてもいいですし、プールにも入れます。

ただ、プールで肌がピリピリする人もたまにいる様子。
人の汗が混じっていれば、少量でも反応が出るようです。
(肌がひどく傷んでいる場合・敏感な場合)

肌が敏感な人もいらっしゃるのだからプールに入る前には、しっかりシャワーを浴びて汗を流すことがマナーだな~、プールに行くときは気をつけようと思った次第です。
皆で楽しくプールを使うためにも、プール前のシャワーはやっぱり重要ですね!



関連記事

スキンケア製品に頼りきりはNG

ニキビ、シミ、シワ、カサつき、赤みなど。 多くの人が肌の悩みを抱えています。 そして多くの人

記事を読む

何もつけない美肌術

10月10日、非接触皮膚科学で有名な牛田先生が、「何もつけない美肌術」という本を出されました。

記事を読む

no image

ニキビ、湿疹、赤みなど肌荒れしやすい人はカッサプレートに注意!

最近、カッサプレートというものが流行っているようですね。 ローズクォーツや翡翠などの天然石でで

記事を読む

保湿は天然オイルよりもワセリンを

マイルドな洗い心地で、洗浄力が低い洗顔料やクレンジング剤が流行しています。 つまり保湿機能のある洗

記事を読む

no image

肌のカサつき対策はワセリンだけではない

手荒れや肌のカサカサは、ワセリンをつけて角質をつなげて凌ぐのが鉄則。 なぜなら、ワセリンは、肌

記事を読む

肌断食愛好家、メイクをして出かける

昨日は面接試験に行ってきました。 企業の面接でなく、秘書検定準1級の面接です。 →実はこの記事の

記事を読む

空気の乾燥で肌は乾燥する?

寒い時期になると、よくこんな質問が来ます。 「これから寒くなり、空気が乾燥していきますが肌の乾

記事を読む

ストレスの影響と肌荒れ

肌荒れの大きな原因はスキンケアのしすぎですが、それと同じくらい肌にダメージを与えるものがあります。

記事を読む

no image

肌荒れは肌断食だけでは改善しない

時々、肌断食をしてみたものの効果が見られない、水洗顔をしたけれど肌荒れが改善しないという人がおられま

記事を読む

冬の肌荒れ対策

冬は大体に肌荒れしやすい時期であります。 かさつき、ブツ、赤みなど。 中でも肌の乾燥は、空気の乾

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

肌の自然治癒力を活かす肌断食

私は以前、肌の自然治癒力を信じることもせず、いろんな化粧品に頼ってきま

湯シャンで髪の毛を増やすことはできる?

湯シャンで髪の毛を増やすことができたという体験談もあれば、いや、湯シャ

肌断食と湯シャン5年半の経過報告

肌断食と湯シャンを始めて5年半がたちました。 朝晩ともにぬるま湯

湯シャンで抜け毛が増えたら

湯シャンを3~4ヶ月続けてから、あきらめてしまう人がおられます。 多

皮膚呼吸はウソ?!

湿潤療法とラップは、傷を早くきれいに治す治療法。 ラップをすると

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑