*

日焼け止め処分

公開日: : 紫外線対策

今朝、テレビを見ていると、「夏のもの、ほんとうに効果ある?」のようなことをやっていました。

その中でも日焼け止め。
私は気にも留めていなかったのですが、母親がしかと見ていました。

「日焼け止めはパッチテストしてからだって。
肌によくないものだものね。使わないほうがいいわよね。」

のようなことを言った後・・・

「あ!こんな所に日焼け止めが!
もう日焼け止めは使わないから処分しちゃおう」
と、何年も放置していた日焼け止めを処分し始めました。

処分する時、
「うげぇ、ベタベタする。気持ち悪い~。
こりゃ油がすごいわ~!」

納得。

ただでさえ、オイルと相性がよくない私の肌。
日焼け止めで荒れるのも分かる気がします。
昔は荒れながらもよくこんなの使っていたな~と思いました。

日焼け止めは肌によくないと知りながらも、つけないと焼けると思い込んで使っていた友人。
しかし日常生活では日焼け止め、必要ないのですよね。
紫外線対策は日傘や帽子、陰を歩くなどの対策で十分です。

また、レジャーで日焼け止めを使うと言っても、よほど厚く塗らない限り日焼けは防げませんし、塗り直しも必要。全く焼けない、肌にダメージを与えないというわけにはいかないようです。

なお、こういった日焼け止めや乳液、クリームの処分は直接流してしまうと環境汚染が懸念されるので、新聞紙などに吸わせて捨てるとよいでしょう。
容器は言うまでもなくプラスチックゴミですが、自治体によって分別が異なるかもしれません。



関連記事

no image

屋外で働く人の紫外線対策を考える

最近、外での仕事が多い方から、日焼け止めについてお便りを頂きました。 屋内生活がメインの人は日

記事を読む

シミ、紫外線以前に気をつけること

段々と日差しが強くなってきていますね。 もう日傘をさして歩く方もいらっしゃるかもしれませんね。

記事を読む

飲む日焼け止めは効果ある?

最近、飲む日焼け止めが流行っているようです。 巷では、飲む日焼け止めは即効性はないけど、使い続

記事を読む

no image

どうしても日焼け止め、UVケアが必要な方に

私は日頃から日焼け止めを使っておりません。 日焼け止めはおろか、ファンデーションも使っておりません

記事を読む

no image

紫外線対策やりすぎ注意!

昨日から当ブログやエコ肌生活記にて紫外線対策について書いております。 日傘や帽子、アームカバー

記事を読む

肌断食実践者の紫外線対策

日焼け止めが肌に負担となり、ダメージを与えることはよく知られています。 また、ニキビ肌などデリケー

記事を読む

紫外線対策のしすぎに注意!

日常での紫外線対策は日傘くらいでよいのですが、アームカバーやマスク、サングラスなど異常に気に過ぎな方

記事を読む

no image

肌荒れしない紫外線対策

あ~暑い、暑い。 外出するともう夏のような暑さですね。 たったこないだまで春だな~暖かいな~

記事を読む

no image

ウォータープルーフの日焼け止めメイク

連休中に、友人から写メが届きました。 どうもプールサイドで撮った様子。 水着姿のようでした。

記事を読む

紫外線アレルギーに注意!

紫外線が強くなってきた5月。 この頃から紫外線アレルギーの方がチラホラと出てきます。 紫外線

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

湯シャンと肌断食6年経過時点

湯シャンと肌断食6年が経過しました。 ここまで長く続けられた美容法は

湯シャン実践者の白髪染め

湯シャンを実践されている方の中には白髪が気になるという方もいらっしゃる

湯シャンの温度と頻度

湯シャンの温度と頻度は、季節や髪・頭皮の状態によって異なります。

レモンやキュウリのパックは肌にいい?

レモンのパックやきゅうりのパックが一昔前に流行ったことがあります。

思春期ニキビと大人ニキビのちがい

思春期ニキビと大人ニキビの違いなんて表題をつけましたが、基本的な原因は

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑