*

除菌スプレー、天然のものなら大丈夫?

公開日: : 手荒れ, 肌荒れ

市場に出回っている除菌・殺菌スプレー、除菌洗剤の大半は合成界面活性剤がベースとなっているもの。

しかし中には、銀イオンなどの金属系を利用したもの、ペパーミントなどの植物系で作られたものもあります。

天然だからよいのでは? → 天然でも除菌には変わりありません。
皮膚や頭皮に使えば、皮膚や頭皮を守ってくれる常在菌環境が乱れてしまいます。

悪い菌だけ除去してくれるのでは?
→ 悪い菌もよい菌も除去されてしまいます。

除菌・抗菌スプレーは便利ですが、肌や頭皮には触れないように気をつけたいものです。

肌や頭皮に触れると、常在菌環境を乱してしまうだけでなく、刺激となり、肌荒れ、頭皮荒れの原因にもなる可能性もあります。
特に疲れやストレスなどで肌のバリア機能が落ちているときは要注意です。

ちなみに我が家では、濃いペパーミントオイルを至る所に置いてゴキブリを除去したことがあります。
ものの見事にゴキブリが全滅しました。

上記のようなキツ~いアロマオイルも肌や頭皮には刺激となりますし、常在菌環境を乱します。
日常の用途にお使いの際には、極力触れないように、そして使用後は手ぬぐいを使ってしっかりと手を洗い流しましょう(石けんではないですよ!)。

しつこいようですが、除菌剤、抗菌剤、除菌オイル、アロマオイル、金属イオン系除菌スプレーを皮膚や髪、頭皮に使われませんように・・・

アロマオイルに使うと香りのいいペパーミント。
風邪の時にはうがい薬にもなります。
また、ゴキブリ除去にも役に立ちます。
しかし直接触れないよう取り扱い注意!



関連記事

水洗顔で毛穴の黒ずみをケア

洗顔料やクレンジングオイルは洗浄力が強すぎて、必要以上に皮脂を取ってしまいます。 必要以上に皮

記事を読む

生理中のお尻かぶれ

先日、地球洗い隊さんに注文した布ナプキンが届きました。 今までの布ナプキンは2つを2年以上敵の

記事を読む

美肌になりたいなら肌を触らないことが大切

私は、肌をこすらない、触らないを徹底しております。 水洗顔は水圧の弱いシャワーを使い、手で顔に

記事を読む

no image

頬に赤みが出てきました

髪が頬に触れたりしたせいか、少し赤みが出てきました。 小さなブツも1つ。これは気になって触ったのも

記事を読む

出張や旅行先での肌荒れに注意!

このところ、東京に出張していました。 出張ではもちろん、ホテルに泊まりです。 しかも上司と同

記事を読む

口周りのニキビ・乾燥の原因

口の周りが乾燥する方が結構いらっしゃいます。 また、口周りにニキビが出る場合もあります。 私

記事を読む

肌に痒みやピリピリ感があるときは無理をしない

口周りの荒れ、大分ひいてきました。 ザラザラも大分滑らかになってきた感じです。 見た

記事を読む

トレチノイン・ハイドロキノン失敗談

湯シャン・水洗顔・肌断食を始める2年位前に、トレチノインとハイドロキノンというものを試したことがあり

記事を読む

毛穴を完全に見えなくしたい

こんな質問がありました。 湯シャン、水洗顔、肌断食で、毛穴を完全に見えなくできますか?

記事を読む

no image

意外と知られていない顔を触らないことの重要性

先日、また仲良しグループで集まりました。 グループの中で、美容の話になりました。 私はベ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

赤身の肉で肌にハリと潤いを

非接触皮膚科学のメールマガジン「第563号 年のせい?『シミ、しわ、た

顔の痒み・ピリピリ感の対策

顔に痒みやピリピリ感があるということは、肌がいたんでいるということです

肌が黄色くなる柑皮症のメリット・デメリット

みかんやかぼちゃなどβカロテン(オレンジ色の色素)豊富な食べ物をたくさ

寒い季節は赤み・カサつきに注意!

現在1年の中でもっとも寒い時期。 空気の乾燥が乾燥肌の原因と思われが

体脂肪率が顔のたるみにも影響

痩せていても気になる体脂肪率。 体脂肪率が上がると、体型だけでなく、

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑