*

除菌スプレー、天然のものなら大丈夫?

公開日: : 手荒れ, 肌荒れ

市場に出回っている除菌・殺菌スプレー、除菌洗剤の大半は合成界面活性剤がベースとなっているもの。

しかし中には、銀イオンなどの金属系を利用したもの、ペパーミントなどの植物系で作られたものもあります。

天然だからよいのでは? → 天然でも除菌には変わりありません。
皮膚や頭皮に使えば、皮膚や頭皮を守ってくれる常在菌環境が乱れてしまいます。

悪い菌だけ除去してくれるのでは?
→ 悪い菌もよい菌も除去されてしまいます。

除菌・抗菌スプレーは便利ですが、肌や頭皮には触れないように気をつけたいものです。

肌や頭皮に触れると、常在菌環境を乱してしまうだけでなく、刺激となり、肌荒れ、頭皮荒れの原因にもなる可能性もあります。
特に疲れやストレスなどで肌のバリア機能が落ちているときは要注意です。

ちなみに我が家では、濃いペパーミントオイルを至る所に置いてゴキブリを除去したことがあります。
ものの見事にゴキブリが全滅しました。

上記のようなキツ~いアロマオイルも肌や頭皮には刺激となりますし、常在菌環境を乱します。
日常の用途にお使いの際には、極力触れないように、そして使用後は手ぬぐいを使ってしっかりと手を洗い流しましょう(石けんではないですよ!)。

しつこいようですが、除菌剤、抗菌剤、除菌オイル、アロマオイル、金属イオン系除菌スプレーを皮膚や髪、頭皮に使われませんように・・・

アロマオイルに使うと香りのいいペパーミント。
風邪の時にはうがい薬にもなります。
また、ゴキブリ除去にも役に立ちます。
しかし直接触れないよう取り扱い注意!



関連記事

no image

肌荒れ:デオドラントシートやウェットティッシュに注意!

こないだホテルに行ったとき、サービスとして、女性の私は基礎化粧品やクレンジングのグッズ、男性の彼はひ

記事を読む

no image

洗濯洗剤はトップクリアリキッド派?純石けん派

宇津木先生の「化粧品を使わず美肌になる!」を読んでいると洗濯石鹸のところも出てきます。 宇津木

記事を読む

no image

オイルが合う人、合わない人

エコ肌生活記の読者様で、オイルを使うと痒みが止まりましたと仰る方がいらっしゃいました。 事実、

記事を読む

花粉症による肌荒れに注意!

4月に入り、少しずつ暖かくなってきましたね。 桜もチラホラ咲き始めて心地よい季節♪ のはずが

記事を読む

no image

角質を取りすぎると肌の防御力が低下する

市場には、角質クリアゲルなど角質ケアアイテムが多く出回っています。 しかしこれらのアイテムで角

記事を読む

顔を触ると肌に赤みが出る

肌断食に限らず、どんな美容法であっても、顔を手で触るクセがあると肌が荒れやすい。 なので、どんな美

記事を読む

口周りのニキビ・乾燥の原因

口の周りが乾燥する方が結構いらっしゃいます。 また、口周りにニキビが出る場合もあります。 私

記事を読む

夏の肌荒れ注意報

突然ですが、夏は肌荒れの季節です。 それを言ってしまえば、寒い冬も肌荒れの季節じゃないか!

記事を読む

no image

頬に赤みが出てきました

髪が頬に触れたりしたせいか、少し赤みが出てきました。 小さなブツも1つ。これは気になって触ったのも

記事を読む

何もつけない美肌術

10月10日、非接触皮膚科学で有名な牛田先生が、「何もつけない美肌術」という本を出されました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

口元のたるみ、ガムで手軽に対策

年齢を重ねると口元にたるみが出てきます。 多くの人は30代半ば頃から

水洗顔と湯シャンは併用がいい理由

吹き出物やニキビは皮膚の弱い場所から出てきます。 顔、背中、胸な

角質培養で挫折する理由

このサイトを運営して3年以上。 角質培養についてのお問い合わせもよく

湯シャンで久々にシャンプーすると臭い?

ブログをやっていると湯シャン愛好家の方が結構いらっしゃることに驚かされ

湯シャン・肌断食5年以上39歳の状態

湯シャン、水洗顔を含む肌断食を実践して5年以上。 とうとう先日、39

→もっと見る

  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯洗髪、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑