*

角質培養:角栓対策はお風呂でゆっくり温まる

公開日: : 肌の記録, 角質培養

6日間の外泊を終え、本日、帰宅しました。
いや~やっぱり自宅はいいですね~。
のんびりくつろいでいます。
お泊りも刺激があって楽しいのですが、心身ともに休めるのは自宅が一番♪

早速お風呂に入って、念入りに湯シャンした後、まったりと温かい湯船に浸かります。
ああ~気持ちいい♪
10分くらいまったりと38℃くらいの湯に浸かっていました。
お風呂に入る時、のぼせやすい方はゆっくり低温の湯に浸かるのがオススメです。

お風呂でゆっくり温もっていると、あれ?あれれ?
顔のザラザラ(角栓)が溶けていくんですけど・・・
いや、溶けているんじゃなくて、角栓がふやけている様子。
水洗顔で顔をぬぐうと、ふやけてしまった白い角栓がポロポロ落ちていきます。
※こすりすぎてはいけません。

お風呂からあがると、顔のザラザラ(角栓)は大分なくなっていました。

やっぱり1日の終りには、ちゃんと湯船に浸かって心身ともにリラックスすること必要ですね。
外泊中シャワーだけでサーッと済ませる日もあったのですが、やはりシャワーだけだと限界があるようです。
体だけでなく、顔も温まり、角栓もふやけて落ちていきます。

角質培養や肌断食、水洗顔をしていると顔がザラザラになることがあるかと思います。
これは角栓というものですが、無理にこすって取ると肌を傷めます。
こんな時は上記のようにゆっくりお風呂に浸かって角栓をふやかして落とすとよいでしょう。
10分くらいをめやすに浸かっていると、肌の上のザラザラ(角栓)がふやけていきます。
角栓がふやけると白いボロボロになるので、水洗顔(ぬるま湯OK)でしっかり洗い流すとよいでしょう。
手ぬぐいやハンカチを使わなくても、十分取れます。
※指でそっとぬぐうくらいが肌を傷めにくく無難です。

20140528_center
帰宅後、お風呂でゆっくり寛いだ後の肌。
ザラザラ(角栓)も大分おさまっています。
気がついたらヘルペスも完治。



関連記事

水洗顔角栓対策にオーガニックオイルならいい?

水洗顔で角栓できた、オーガニックオイルで溶かしていいですか? ピーリングはいいですか? 純石けん

記事を読む

肌断食と水洗顔を続けて顔の乾燥が改善

肌断食と水洗顔を始めて約1年。 このところ入浴中に顔をタオルで拭いています。 私はお風呂に入

記事を読む

no image

角質培養:角質が異様に溜まる理由

理由あって外泊中。 生活道具や身の回りの物も何も持って出ていません。 ASVCもハンカチも手ぬぐ

記事を読む

お風呂に入らなかった翌日の肌

昨日は火傷をしてしまったので、お風呂はお休み。 火傷をしていると温かい湯がかかると痛いから、夜

記事を読む

肌荒れしないお風呂の洗剤

非接触皮膚科学や当サイトをお読みの方はご存知だと思いますが、お風呂の床などにお風呂の洗剤(特に除菌)

記事を読む

水洗顔・肌断食:ASVCは肌の様子を見ながら加減

湯シャン・水洗顔・肌断食を始めて1年8ヶ月経過しました。 後4ヶ月で2年になります。 3月か

記事を読む

春の乾燥肌対策

皆さま、お元気ですか? 前回の更新からちょっと時間がたっちゃいました。 春ですね!4月ですね

記事を読む

ニキビケアは洗顔以外にも重要なことが

すでにできてしまったニキビは、まず悪化させないことが大切です。 ニキビが大きくなるとその付近の

記事を読む

肌荒れしにくい肌に育て上げる

湯シャン、水洗顔、肌断食をセットで行い、日頃から顔を触らないように心がけていると大体の肌荒れは改善し

記事を読む

ピーリングの効果とデメリット

ニキビ治療でよく使われるグリコール酸のピーリング。 角質培養とはまったくの逆で、角栓は毛穴を塞ぐか

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

顔の痒み・ピリピリ感の対策

顔に痒みやピリピリ感があるということは、肌がいたんでいるということです

肌が黄色くなる柑皮症のメリット・デメリット

みかんやかぼちゃなどβカロテン(オレンジ色の色素)豊富な食べ物をたくさ

寒い季節は赤み・カサつきに注意!

現在1年の中でもっとも寒い時期。 空気の乾燥が乾燥肌の原因と思われが

体脂肪率が顔のたるみにも影響

痩せていても気になる体脂肪率。 体脂肪率が上がると、体型だけでなく、

乾燥の季節でも40代でも肌がスベスベな理由

真冬・・・乾燥の季節なのに、肌はしっとりうるおっています。 かといっ

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑