*

口唇ヘルペス・口角炎体験談

公開日: : 最終更新日:2017/11/12 肌の記録, 健康

体調を崩したり、睡眠不足になるとよく口唇ヘルペスや口角炎が出てきます。

今年は口角炎も出ないし、いい調子♪と思いきや、4月末頃に口唇ヘルペスになっちゃいました。
あの頃は色々と不摂生もあり自分でも心当たりが大アリです^^;
最初は接触による炎症・湿疹と思っていたのですが、どうも水疱のような状態。
ああ、またかかったか。口唇ヘルペス。
症状は軽いし、口の端だけで広範囲でなかったのがまだ幸い。
でも口の端にできた時は口角炎かとビックリしたくらい。

口角炎と口唇ヘルペスとどっちが辛いかというと、私はやっぱり口角炎。
口を開けるたびに痛いから、食事や飲み物を思う存分楽しめないもの。

口唇ヘルペスも口角炎もストレスや疲れ、栄養不足などでなることが多いのですが、口唇ヘルペスはウィルスも絡んでいるので他に伝染らないように気をつけなければなりません。
母や弟にできるだけ触れないよう、そして食器や自分で洗うように心がけます。

そしてもう一つ。

口唇ヘルペスになると、その発症部分にASVC35をつけると飛び上がるほど痛いです^^;
(恐らく口角炎も飛び上がるほど痛いかと)
水で流した後もヒリヒリします。
恐らく、石けんや基礎化粧品類もピリピリしたり刺激があると思います。

あれからしばらく治らなかった口唇ヘルペス。
あまりに痛くて辛いので、口唇ヘルペスが発症している部分はASVC35をストップしました。
すると、あれ?なんだか改善傾向。
痛みもピリピリもありません。
ブツブツが乾燥して枯れたようになっています。
今はもうヘルペスのブツブツ、目立ちません。

20140522_center

ASVCは肌を改善するものと言われています。
しかしピリピリや痛みが強い場合は無理は禁物のようです。

口角炎や口唇ヘルペスもそうですが、接触性皮膚炎や酒さなどあまりに赤みやピリピリ感がひどい場合は肌を休ませ、刺激から解放する必要があると思われます。

そして肌がある程度回復してからASVCを再開すればよいかと思います。
ASVCは、接触がない肌・ある程度健康な肌をよりきれいにするのに向いていると思われます。

薬やサプリメントは苦手なのですが、口内炎や口角炎の時、チョコラBB、意外と効きます。
ただ、言うまでもなく、疲労や睡眠不足、ビタミン不足による肌荒れ以外の肌荒れには効きません。
基本は肌への刺激をなくすこと、これなくしては肌荒れの改善はしにくいことと思います。

【第3類医薬品】チョコラBBプラス 250錠

新品価格
¥2,780から
(2014/5/22 12:19時点)



関連記事

水洗顔、湯シャン、肌断食2年と9ヶ月

エコ肌やもち肌で肌断食経過写真を載せていると、いろんな方からお便りがきます。 励まされる、参考にな

記事を読む

顔のたるみ・ほうれい線対策

顔のたるみ、ほうれい線対策のストロビクスを始めてとうとう1ヶ月経ちました。 ストロビクスとはス

記事を読む

汚肌改善までを振り返る

私はこれまで汚肌遺伝子に再々絶望してきました。 小さい頃に母親の顔を見て、ああ、汚いなあと思ったこ

記事を読む

湯シャンと肌断食もうすぐ6年

湯シャンと肌断食、今年の10月が来たら6年になります。 さらに今から4ヶ月後には40歳になります。

記事を読む

湯シャン、水洗顔の経過報告(3年以上)

先日、37歳になりました。 振り返って見ると、湯シャンや水洗顔も3年と2ヶ月。 基礎化粧品も

記事を読む

ニキビケアは洗顔以外にも重要なことが

すでにできてしまったニキビは、まず悪化させないことが大切です。 ニキビが大きくなるとその付近の

記事を読む

かかとのひび割れ、どうケアする?

寒い日が続きますね。 底冷えがしますね。 こんな季節に発生しがちなのが「かかとのひび割れ」。

記事を読む

非接触とASVCで肌荒れ(ニキビ等)から復活!

今週の水曜日は、かなり慌ただしい1日で、会社に泊まり込みとなりました。 グッタリと疲れ、翌日の

記事を読む

鼻の毛穴の状態(いちご鼻改善)

今日は鼻の毛穴の状態を撮ってみました。 化粧品を使っている頃は、本当に黒いボチボチがいっぱいで

記事を読む

肌断食3年経過

湯シャン、水洗顔、肌断食を実践して3年。 慣れてしまえば、とても快適で経済的です。 こんな私

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

赤身の肉で肌にハリと潤いを

非接触皮膚科学のメールマガジン「第563号 年のせい?『シミ、しわ、た

顔の痒み・ピリピリ感の対策

顔に痒みやピリピリ感があるということは、肌がいたんでいるということです

肌が黄色くなる柑皮症のメリット・デメリット

みかんやかぼちゃなどβカロテン(オレンジ色の色素)豊富な食べ物をたくさ

寒い季節は赤み・カサつきに注意!

現在1年の中でもっとも寒い時期。 空気の乾燥が乾燥肌の原因と思われが

体脂肪率が顔のたるみにも影響

痩せていても気になる体脂肪率。 体脂肪率が上がると、体型だけでなく、

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑