*

口唇ヘルペス・口角炎体験談

公開日: : 最終更新日:2017/11/12 肌の記録, 健康

体調を崩したり、睡眠不足になるとよく口唇ヘルペスや口角炎が出てきます。

今年は口角炎も出ないし、いい調子♪と思いきや、4月末頃に口唇ヘルペスになっちゃいました。
あの頃は色々と不摂生もあり自分でも心当たりが大アリです^^;
最初は接触による炎症・湿疹と思っていたのですが、どうも水疱のような状態。
ああ、またかかったか。口唇ヘルペス。
症状は軽いし、口の端だけで広範囲でなかったのがまだ幸い。
でも口の端にできた時は口角炎かとビックリしたくらい。

口角炎と口唇ヘルペスとどっちが辛いかというと、私はやっぱり口角炎。
口を開けるたびに痛いから、食事や飲み物を思う存分楽しめないもの。

口唇ヘルペスも口角炎もストレスや疲れ、栄養不足などでなることが多いのですが、口唇ヘルペスはウィルスも絡んでいるので他に伝染らないように気をつけなければなりません。
母や弟にできるだけ触れないよう、そして食器や自分で洗うように心がけます。

そしてもう一つ。

口唇ヘルペスになると、その発症部分にASVC35をつけると飛び上がるほど痛いです^^;
(恐らく口角炎も飛び上がるほど痛いかと)
水で流した後もヒリヒリします。
恐らく、石けんや基礎化粧品類もピリピリしたり刺激があると思います。

あれからしばらく治らなかった口唇ヘルペス。
あまりに痛くて辛いので、口唇ヘルペスが発症している部分はASVC35をストップしました。
すると、あれ?なんだか改善傾向。
痛みもピリピリもありません。
ブツブツが乾燥して枯れたようになっています。
今はもうヘルペスのブツブツ、目立ちません。

20140522_center

ASVCは肌を改善するものと言われています。
しかしピリピリや痛みが強い場合は無理は禁物のようです。

口角炎や口唇ヘルペスもそうですが、接触性皮膚炎や酒さなどあまりに赤みやピリピリ感がひどい場合は肌を休ませ、刺激から解放する必要があると思われます。

そして肌がある程度回復してからASVCを再開すればよいかと思います。
ASVCは、接触がない肌・ある程度健康な肌をよりきれいにするのに向いていると思われます。

薬やサプリメントは苦手なのですが、口内炎や口角炎の時、チョコラBB、意外と効きます。
ただ、言うまでもなく、疲労や睡眠不足、ビタミン不足による肌荒れ以外の肌荒れには効きません。
基本は肌への刺激をなくすこと、これなくしては肌荒れの改善はしにくいことと思います。

【第3類医薬品】チョコラBBプラス 250錠

新品価格
¥2,780から
(2014/5/22 12:19時点)



関連記事

湯シャンと肌断食もうすぐ6年

湯シャンと肌断食、今年の10月が来たら6年になります。 さらに今から4ヶ月後には40歳になります。

記事を読む

出張や旅行先での肌荒れに注意!

このところ、東京に出張していました。 出張ではもちろん、ホテルに泊まりです。 しかも上司と同

記事を読む

湯シャンと肌断食6年経過時点

湯シャンと肌断食6年が経過しました。 ここまで長く続けられた美容法はこれまでにありません。 何も

記事を読む

肌断食1年2ヶ月の経過

ブログのアクセス解析をしていると「肌断食 経過」などでの検索フレーズをよく見かけます。 肌断食

記事を読む

no image

生理でわかる古血チェック

美肌には体調の管理も重要です。 体調の不良もストレスとなり、肌のバリア機能を低下させてしまいま

記事を読む

口周りの肌荒れ(赤み)には

2014年10月末口周りがまた荒れてしまいました。 振り返れば冷却美容に甘えすぎていた様子。

記事を読む

宇津木式で顔の赤みを改善

このところ日常、水洗顔時ともに「触らない」「こすらない」を徹底中。 その甲斐あってか、汗が出て

記事を読む

肌断食経過:見た目は変わりませんが・・・

本日の肌断食経過報告です。 肌の見た目はほとんど変わらないのですが、 手触りが段々と滑らかになっ

記事を読む

ピーリングの効果とデメリット

ニキビ治療でよく使われるグリコール酸のピーリング。 角質培養とはまったくの逆で、角栓は毛穴を塞ぐか

記事を読む

汚肌改善までを振り返る

私はこれまで汚肌遺伝子に再々絶望してきました。 小さい頃に母親の顔を見て、ああ、汚いなあと思ったこ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

寒い季節は赤み・カサつきに注意!

現在1年の中でもっとも寒い時期。 空気の乾燥が乾燥肌の原因と思われが

体脂肪率が顔のたるみにも影響

痩せていても気になる体脂肪率。 体脂肪率が上がると、体型だけでなく、

乾燥の季節でも40代でも肌がスベスベな理由

真冬・・・乾燥の季節なのに、肌はしっとりうるおっています。 かといっ

40歳:湯シャンと肌断食6年以上

40歳になりました。この時点で湯シャンと肌断食6年以上。 6年

シミを消す近道は?

湯シャンと肌断食を始めると、ニキビや赤みなどの肌荒れは短期間で改善され

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑