*

水洗顔は手ぬぐいを使ってもOK?

公開日: : 最終更新日:2015/07/02 水洗顔(ぬるま湯だけで洗顔)

水洗顔と肌断食は、普段からたくさん化粧品をお使いの方は最初が大変だと思います。
しかし慣れると本当に快適素肌。

湯シャンを併用するとより肌荒れが改善しやすくなります。
(肌を傷めるシャンプー液が混じったすすぎ湯が上から落ちてこないため)

水洗顔や肌断食を始めると、化粧品を使っていた頃に低下していた新陳代謝機能が元に戻るので新しい細胞がドンドン作られていきます。
このように新しい細胞がドンドン作られていくと、毛穴がつまり角栓となり、ザラザラすることもあります。
このザラザラ、専門家によってはこすらないこと(角質培養)をおすすめしておられます。
しかし、手ぬぐいやハンカチで優しくぬぐう程度なら肌をこすっても問題ありません。(手ぬぐい洗顔とも言われています)
炎症が起こるくらいこすらない限りは大丈夫ですし、肌断食しながら薄化粧される場合に重宝します。

もちろん、角質の放置プレイ(角質培養)でもきれいにはなります。
しかしあんまり肌の表面がザラザラしていると気になりますし、メイクもできませんね。

このザラザラをワセリンでごまかすという声もありますが、手ぬぐいなどで拭うか補助を使った方がスッキリします。

あと、ニキビやニキビの芯、白ニキビの中身を面皰圧子やプッシャーで押し出す方がおられます。
しかし、面皰圧子やプッシャーで無理矢理押し出すと肌を傷めます。
ニキビの部分やその周辺が傷つきますし、最悪の場合、跡やシミになることも。
さらに面皰圧子やプッシャーでニキビの中身や角栓を押し出した後、消毒される方もいますが傷に追い打ちをかけています

よほど気にならない限りは、ニキビは放置して自然に治した方がよいでしょう。
しつこいようですが、湯シャンも併用しているとなおよいですね!


日頃メイクが必要な方は、手ぬぐいを使われてもOK。
強くこすらなければ大丈夫。



関連記事

マイクロスコープでキメ撮影

今日は久々にマイクロスコープで肌を撮ってみました。 と言ってもそれほど変化はありませんでした。

記事を読む

角栓(肌のザラザラ)どこまで放置する?

水洗顔、肌断食の悩みで多いのがやはり角栓。 そう肌のザラザラです。 肌が整っていないうちはど

記事を読む

no image

水洗顔でくすみ改善

湯シャン・水洗顔による母親の変化は加齢臭だけではありませんでした。 以前は醤油で煮染めたように

記事を読む

夏の肌荒れ注意報

突然ですが、夏は肌荒れの季節です。 それを言ってしまえば、寒い冬も肌荒れの季節じゃないか!

記事を読む

宇津木式で顔の赤みを改善

このところ日常、水洗顔時ともに「触らない」「こすらない」を徹底中。 その甲斐あってか、汗が出て

記事を読む

no image

鼻の黒ずみ、毛穴はこすらない水洗顔

宇津木式洗顔などで、こすらない水洗顔を心がけていると、角栓もぐれになりますが、毛穴の黒ずみがひいてい

記事を読む

泡洗顔と水洗顔、どっちがテカりやすい?

泡洗顔は、スッキリ皮脂を流してくれます。 洗い上がりは、突っ張ったり、かさついたりする方もいらっし

記事を読む

ホントに水洗顔?!あれ?塩洗顔?!

私が実践している水洗顔は、水かぬるま湯だけの洗顔です。 他には何も使いません。 しかし、

記事を読む

脂漏性皮膚炎、マラセチア、どう乗り越える?

私の所に、時々、脂漏性皮膚炎やマラセチアでお悩みの方々が問い合わせのメールを下さいます。 普通

記事を読む

湯シャン、水洗顔、肌断食を続けて1年と1ヶ月・・・

湯シャン(湯だけの洗髪)、肌断食(基礎化粧品を使わない)、水洗顔(水だけで洗顔)を始めてから1年と1

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

赤身の肉で肌にハリと潤いを

非接触皮膚科学のメールマガジン「第563号 年のせい?『シミ、しわ、た

顔の痒み・ピリピリ感の対策

顔に痒みやピリピリ感があるということは、肌がいたんでいるということです

肌が黄色くなる柑皮症のメリット・デメリット

みかんやかぼちゃなどβカロテン(オレンジ色の色素)豊富な食べ物をたくさ

寒い季節は赤み・カサつきに注意!

現在1年の中でもっとも寒い時期。 空気の乾燥が乾燥肌の原因と思われが

体脂肪率が顔のたるみにも影響

痩せていても気になる体脂肪率。 体脂肪率が上がると、体型だけでなく、

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑