*

肌断食経過:見た目は変わりませんが・・・

公開日: : 最終更新日:2014/03/12 肌の記録

本日の肌断食経過報告です。
肌の見た目はほとんど変わらないのですが、
手触りが段々と滑らかになってきています。

運動をすると新陳代謝が活性化されるので、
肌のターンオーバーが正常になってきているのかも知れません。
ASVC22もコツコツ使っています。

そして、運動の成果がでてきたのか、アゴの方がスッキリした感じがします。

20140303_center
顔正面。赤みが少なく、安定しています。
口回りにできていたブツが治ってきました。

20140303_left
左頬。シミ、始めた頃のことを思うと大分薄くなってきました。
まだまだだけど気長に頑張ります。

20140303_right
右頬。全体的に滑らかですが、口端に小さなブツができやすいので要注意です。

運動も手伝ってか、顔がスリムになってきているような気がします。

写真では分かりませんが、肌のザラザラが少しずつ減っているので、これからニキビができにくい肌になるといいなと思います。

美肌の基本、それは「栄養、運動、休息」。
「何もつけない」のメルマガのどこかに書いてありました。
これからもこの3点に気をつけながら、ASVC使っていこうと思います。
このところ、ニキビや炎症、湿疹などの肌荒れがないので、
ASVC35に進もうか、ただ今検討中です^^

そうそう、非接触療法のメルマガを愛読している人は知っていると思いますが、ラーナー講座を修了した後にあるテスト(非接触生活に関する知識問題)を受けて合格すると3ヶ月マスターコースに進めます。
3ヶ月マスターコースではASVC22よりも高濃度な活性保持型ビタミンC、ASVC35を使っての肌改善になります。
非接触生活をマスターし、さらにシミやシワを改善したい人に向いているかと思います。

興味のある方は、「非接触生活サポートプラグラム」のページをのぞいてみて下さい。



関連記事

水洗顔、湯シャン、肌断食2年と9ヶ月

エコ肌やもち肌で肌断食経過写真を載せていると、いろんな方からお便りがきます。 励まされる、参考にな

記事を読む

肌断食と湯シャン5年半の経過報告

肌断食と湯シャンを始めて5年半がたちました。 朝晩ともにぬるま湯だけで洗顔。 湯だけで洗髪。

記事を読む

ピーリングの効果とデメリット

ニキビ治療でよく使われるグリコール酸のピーリング。 角質培養とはまったくの逆で、角栓は毛穴を塞ぐか

記事を読む

湯シャン・肌断食5年以上39歳の状態

湯シャン、水洗顔を含む肌断食を実践して5年以上。 とうとう先日、39歳になりました。 後1年

記事を読む

肌断食3年経過

湯シャン、水洗顔、肌断食を実践して3年。 慣れてしまえば、とても快適で経済的です。 こんな私

記事を読む

角質培養:頬ずりで皮剥け

21日、22日とお泊まりに出かけてきました。 お泊りで彼氏と頬ずりをしてしまい、右の頬がこすれ

記事を読む

接触性皮膚炎:手で触ると肌荒れ

接触性皮膚炎や酒さは、手で触っただけで荒れてしまう場合があります。 手に刺激物がついているのも

記事を読む

初めてのASVC35(活性保持型ビタミンC)

あれから「非接触生活サポートプラグラム」の3ヶ月マスターコースに進みました。 顔だけなのでたく

記事を読む

肌に痒みやピリピリ感があるときは無理をしない

口周りの荒れ、大分ひいてきました。 ザラザラも大分滑らかになってきた感じです。 見た

記事を読む

毛穴の黒ずみの変化

水洗顔と肌断食を徹底すること1年。 ようやく鼻の毛穴に変化が出てきました。 と言っても、大分

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

40歳:湯シャンと肌断食6年以上

40歳になりました。この時点で湯シャンと肌断食6年以上。 6年

シミを消す近道は?

湯シャンと肌断食を始めると、ニキビや赤みなどの肌荒れは短期間で改善され

肌が乾燥しやすい季節どう乗り越える?

11月ももう下旬。 街を歩くともうコートの人もいらっしゃいます。

白髪染め後のシャンプーどうする?

35歳を過ぎると白髪がチラホラ出てくる人が増えてきます。 なので、白

ストレスや不眠の肌荒れ対策

肌荒れの対策には、休養、栄養、運動が必要。 しかし、現代のストレ

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑