*

運動をすると肌にも変化が

公開日: : 最終更新日:2017/11/12 角質培養, ニキビ対策, 美肌の秘訣

昨日で踏み台昇降も9日目。
毎日30分は踏み台昇降しているので、ズボラな私にしてはよく続いている方です。

踏み台昇降をしていて何日かたって気付いたのですが、全体的に肌がスベスベです。
背中のザラザラ、胸のベタベタ、顔のザラザラが改善されたように思います。

よく、肌断食中や水洗顔を実践していて顔がザラザラになる現象がおきますね。
あれは、角質クリアゲルや石けん、洗顔フォームなどで肌表面の古い角質を意図的に落とさなくなった結果。
角質をそのまま放置しておくので「角質培養」とも言われていますね。

水洗顔や肌断食を始めたばかりで肌の機能がまだ回復していない場合、このような現象が起きます。
また、生活習慣(食事や運動不足、睡眠不足など)によって体調がイマイチだったりすると新陳代謝が鈍くなり、古い角質から新しい角質へとスムーズに交替できなくなります。

このように古い角質が肌に滞ったままでいると、皮脂と混ざり合って角栓となり、その角栓が毛穴を塞いでニキビの元となります。

このようなザラザラした状態をできるだけ肌を傷めないですぐに改善するには、入浴時によく温まり、肌が柔らかくなった時点で、綿ハンカチや指でそっと肌を撫でて古い角質を取り除くことです。

それでも落ちない場合は、とれるNo.1のパウダー少量を水で溶いて使うとよいでしょう。
古い角質(角栓)を一掃できます。

しかし、これはあくまで対症療法。
改善には限界があります。

そもそも肌は何もしなくても古い角質が自然に剥がれ落ち、新しい角質に交替するもの。
このような肌の自然なターンオーバーを促すためにも十分な栄養、運動、睡眠を取り、日頃から新陳代謝を活発にしておきたいものです。



関連記事

ビタミンC粉末をカプセルで

最近、読者さんからいい事を教えていただきました。 それは、ビタミンC粉末をカプセルにして持ち歩

記事を読む

no image

肌質で選ぶ角栓対策

水洗顔・肌断食をしていると角栓に悩まされることがあります。 特に洗面器の中でプルプルの宇津木式洗顔

記事を読む

no image

馬油、ホホバ油、肌荒れの心配は?

よく髪に馬油やホホバ油をお使いの方がいらっしゃいます。 湯シャンや水洗顔愛好家の方の中にもお使いの

記事を読む

no image

手作り踏み台で踏み台昇降

これまで分厚い本を積み重ねてから踏み台昇降をしていたのですが、本がずれてきて再々直しながら踏み台昇降

記事を読む

角質培養:頬ずりで皮剥け

21日、22日とお泊まりに出かけてきました。 お泊りで彼氏と頬ずりをしてしまい、右の頬がこすれ

記事を読む

ニキビケアは洗顔以外にも重要なことが

すでにできてしまったニキビは、まず悪化させないことが大切です。 ニキビが大きくなるとその付近の

記事を読む

思春期ニキビと大人ニキビのちがい

思春期ニキビと大人ニキビの違いなんて表題をつけましたが、基本的な原因は同じです。 洗顔のやりす

記事を読む

no image

栄養ドリンク、美肌ドリンクを飲むくらいなら

先日、友人宅のおばちゃんから、オロナミンCを12本頂きました。 オロナミンCとかデカビタとか栄

記事を読む

肌を拡大してみると角栓(モサ)発見!

最近、知り合いのカメラ、いや、スマホに病みつきです。 だって写真の画質がいいんだもん。 はっ

記事を読む

皮膚にカビが?!マラセチア(でんぷう菌)の異常繁殖

皮膚カビといわれるマラセチアの異常繁殖。 実は、多くの人がボディケアのしすぎやスキンケアのしすぎで

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

40歳:湯シャンと肌断食6年以上

40歳になりました。この時点で湯シャンと肌断食6年以上。 6年

シミを消す近道は?

湯シャンと肌断食を始めると、ニキビや赤みなどの肌荒れは短期間で改善され

肌が乾燥しやすい季節どう乗り越える?

11月ももう下旬。 街を歩くともうコートの人もいらっしゃいます。

白髪染め後のシャンプーどうする?

35歳を過ぎると白髪がチラホラ出てくる人が増えてきます。 なので、白

ストレスや不眠の肌荒れ対策

肌荒れの対策には、休養、栄養、運動が必要。 しかし、現代のストレ

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑