*

湯洗髪:綿手袋で髪がサラサラ

公開日: : 最終更新日:2015/07/09 湯洗髪(湯シャン:湯だけの洗髪)

湯洗髪(湯シャン)で、綿手袋も綿ハンカチも使わない時期がありました。
拭うものがなくても湯シャンイケるようになった!と喜びました。

しかし先日、久しぶりに綿ハンカチで髪を小束ずつ分けてぬぐいながらシャワーで流してみると、いつもより髪がサラサラになりました。

髪がサラサラしていると、手触りもよく気持ちいいです。

冬だから綿手袋も綿ハンカチも必要ないと思ったのですが、やっぱり髪を拭うものがあるのとないのとでは違いますね。
あ!湯洗髪前に獣毛ブラシで前後に50回ずつのブラッシングも毎日やっています。
(たま~に忘れたときは綿ハンカチだけ使います)

綿手袋だと頭皮の近くまで届いて中の方も髪のべたつきがしっかり取れるのですが、使用した後に手袋の指に引っかかった髪を取るのが面倒くさい。
しかし綿ハンカチだとチョコチョコッと取ったら終わり。
ズボラな私には綿ハンカチの方が合うようです。
手ぬぐいなどもいいでしょうね。

自分自身の指に引っかかった髪はそのまま手を擦り合わせて丸めて捨てています。

髪が少ない人も悩むかもしれませんが、多かったら多かったでこのように面倒くさいこともあるのです。


指が中まで届く綿手袋。
しかし多い髪の場合は手袋に絡まりついて後から取るのが大変です。



関連記事

湯シャンで臭い、茶色い汚れ

湯シャンで臭い、茶色い汚れ(酸化した皮脂)というのは湯シャン初期に発生しやすいものであります。

記事を読む

no image

髪のベタつきにとれるNo.1または小麦粉シャンプー

暑い日や湿気の多い日は、湯洗髪を長期間続けている人でもベタつきが気になることがあるようです。

記事を読む

湯シャンで臭い場合

湯シャンを始めたばかりの場合、髪や頭皮が濡れたままだと臭うことがあります。 それは、頭皮の常在

記事を読む

湯シャンの臭い・ベタつき対策

湯シャン初期は、髪のベタつきやフケなどのトラブルを体験する人も多い様子。 特に毎日シャンプーで

記事を読む

湯シャン:ブラシにつく白い粉

湯シャンに獣毛ブラシはつきもの。 獣毛ブラシでブラッシングすることで、髪に付着した汚れ(埃など)を

記事を読む

湯シャンにリンスはNG

ネットを見ていると、肌断食や水洗顔はしているけど湯洗髪はしていない人が多い。 また、湯洗髪を知って

記事を読む

no image

湯洗髪(湯シャン)失敗体験談

湯洗髪(湯シャン)を一気に始めようとして挫折される方が結構いらっしゃいます。 そんな人は最初か

記事を読む

no image

湯シャンで抜け毛が増える理由

髪や頭皮、そして肌にダメージを与えないのが湯シャン。 しかし、これまでにシャンプーやリンス、ト

記事を読む

no image

エステで毛穴吸引の思い出

私が社会人になって3年くらいたった頃、エステで吸引してもらったことがあります。 はっきり言って

記事を読む

湯洗髪(湯シャン)1年半以上の頭皮と髪

湯洗髪(湯シャン)を1年半以上続けております。 1ヶ月前にシャンプーを使っていた頃の髪、カラー

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

頬の毛穴、たるんでいませんか?

年齢を重ねると頬の毛穴で悩む方が増えてきます。 大抵は40代くらいか

赤ら顔・頬の赤みの原因と対策

寒暖の激しい季節になると、頬が赤くなったり、赤ら顔になる方が増えてきま

飲む日焼け止めは効果ある?

最近、飲む日焼け止めが流行っているようです。 巷では、飲む日焼け

湯シャンと肌断食5年経過しました

2012年の10月に湯シャンと肌断食を開始して5年が経ちました。

大人ニキビ・ストレスニキビは深呼吸で軽減

季節の変わり目やストレスなどで自律神経が乱れてしまうことがあります。

→もっと見る

  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯洗髪、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑