*

肌断食1年2ヶ月の経過

公開日: : 最終更新日:2017/02/02 肌の記録, 肌断食 , , ,

ブログのアクセス解析をしていると「肌断食 経過」などでの検索フレーズをよく見かけます。

肌断食(化粧品を使わない生活)に興味を持っておられる方が結構おられるようですね。

ただ、肌断食に興味を持っていても、今までの化粧品を使う生活、化粧品で肌をコーティングしている生活を手放すのがこわいっていう方も多いと思います。

さらに、少し肌断食をやってみて、角栓などに見舞われ、やはり化粧品を使った方がいいなと化粧品を使う生活に戻られる方も多いかと思います。

私も以前は基礎化粧品を手放すのがこわくて、なかなか肌断食・水洗顔に突入できませんでした。

しかし、湯シャン(湯洗髪)から入って、続いているのだから、せっかくだから肌断食もやってみようという気持ちになったのです。

最初は角栓に見舞われたりしましたが、徐々に慣れていきました。

肌断食1年2ヶ月の経過

今、肌断食を始めて1年と2ヶ月くらい経過した時点ですが、このような感じです。

20131121_4
正面です。ニキビや湿疹などの肌トラブルもなく、テカリもなく快適に過ごしています。
ただ、口元にちょっとたるみが出ています。
運動不足になるとたるみやすいので、皆さまもお気をつけ下さいませ~。

20131121_6
右の頬です。少し赤みがあるところもありますが、大体良好です。

20131121_5
左の頬です。赤ちゃんの時に引っ掻いてできたシミですが、周りから少しずつ薄くなっています。

このように、大体ニキビや湿疹もなく快適に過ごしております。
ニキビや湿疹は湯シャン、水洗顔、肌断食を始めて割と早い段階で改善できたのを覚えています。

また、湯シャンから入ったのが良かったのかも知れません。
たとえ、洗顔フォームや基礎化粧品などをやめていたとしても、シャンプーを使う限り、その泡水が下へと落ちていくので、顔にもかかってしまいます。
その泡水が肌への刺激となり、顔の皮膚が思ったほど改善しないということになっていたかもしれません。
ちなみに過去の経過写真はこちらにあります。
もしよかったらご覧下さいね!

肌改善写真の記録(肌断食を始めてから半年くらいまで)

このように半年~1年くらい続けると大分肌は変わってくると思います。
ただ、化粧品を長年使ってきた方、ひどい乾燥肌の人はこれ以上かかることもあるようです。
3~5年くらいかかる人もいるようですので、コレだ!と思われたらすぐにあきらめないで気長に続けるといいでしょう。



関連記事

接触性皮膚炎:手で触ると肌荒れ

接触性皮膚炎や酒さは、手で触っただけで荒れてしまう場合があります。 手に刺激物がついているのも

記事を読む

額のシワが目立たなくなりました

最近、シワについて質問を受けました。 正直、私、ニキビや炎症のほうがひどかったので、 シワ等

記事を読む

肌断食3年半経過:現在の肌の状態

久しぶりにゆっくりの朝。 余裕があったので顔の肌の写真を撮ってみました。 肌断食も3年半。

記事を読む

多血症も赤ら顔の原因に

暑くなり、汗をかく時期になると、水分が不足気味になってきます。 水分が不足すると、血液が濃くなりま

記事を読む

肌断食でシミは改善する?

肌断食でシミは改善しますか? という質問を頂くことがあります。 肌断食だけでは、シミの改善は

記事を読む

湯シャン、肌断食4年経過時点

湯シャン、水洗顔、肌断食も4年を経過しました。 湯シャンは、湯だけでシャンプーする方法。 水

記事を読む

初めてのASVC35(活性保持型ビタミンC)

あれから「非接触生活サポートプラグラム」の3ヶ月マスターコースに進みました。 顔だけなのでたく

記事を読む

no image

肌断食の産毛そり

今日はお風呂で産毛そりをしました。 せっかく新年を迎えるのだからサッパリして過ごしたいので肌もさっ

記事を読む

肌断食愛好家のメイク道具

12月28日。 整理していると、ずっと探していた口紅が出てきました。 肌断食愛好家の私は普段

記事を読む

手作り化粧水は効果あり?!

時々、手作り化粧水について質問がきます。 「界面活性剤の入っていない化粧水を作ってみたのですが

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

口元のニキビは胃腸に注意!

胃腸の弱い方、ストレスで胃腸に響きやすい方は口元にニキビができやすい傾

薄毛用シャンプーや抜け毛用シャンプーってどう?

薄毛用シャンプー。 抜け毛用シャンプー。 頭皮用シャンプー。

老け顔の原因と改善

様々な年齢の身近な人を見てみると老け顔の人とそうでない人といらっしゃい

ストレスの影響と肌荒れ

肌荒れの大きな原因はスキンケアのしすぎですが、それと同じくらい肌にダメ

毛穴の黒ずみ:改善が止まったら

肌断食初期は、角栓やベタつきもしくはカサつきに悩まされやすい時期です。

→もっと見る

  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯洗髪、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑