*

ニキビや湿疹など肌荒れしやすい人はエステに注意!

公開日: : 最終更新日:2016/09/15 ニキビ対策, 炎症, 美肌の秘訣, 肌荒れ , , , ,

私がまだ会社に入って間もない頃、エステに通っていた頃がありました。

どうしてもニキビを治したい。
そう思う一心で高いお金を出して通ったものです。

しかし、良くなったかと言えば、そうではありませんでした。
逆に悪化してニキビが増え炎症やくすみも出てきました。

エステの人は、いったん全部出してよくなると仰っていたので続けましたが一向によくならず、やめました。

何年かたって「何もつけない皮膚科学」に出会い、今までのケアが、間違っていたことに気づきました。

皮膚は悪化してよくなることなんてありません。

「何もつけない皮膚科学」のメルマガ第366号の真ん中辺りで、はっきりと「皮膚に好転反応はありません。」と書かれています。

目に見えて悪くなっているのなら、これまでのケアを見直す必要があるということです。

振り返ってみれば、毛穴吸引、オイルクレンジング、マッサージ、スポンジでこする、ごってりとクリームや美容液を塗る
・・・肌に負担となることばかり。
あの頃の私は、さんざん皮膚を傷つけていたのです。
(エステのお店によっては、スポンジでこすらず、お客さん自身で顔を洗ってもらうところもあります)

肌に異常がある人、肌が弱い人、ニキビや湿疹、炎症が起きやすい人はエステは向きません。
接触性皮膚炎や酒さの人は尚更です。



関連記事

ストレスの影響と肌荒れ

肌荒れの大きな原因はスキンケアのしすぎですが、それと同じくらい肌にダメージを与えるものがあります。

記事を読む

ニキビと間違えそうな症状:蕁麻疹

蕁麻疹が出てよくニキビと間違われるケースがあります。 蕁麻疹の原因は食べ物、ストレス、寒暖など様々

記事を読む

低用量ピルでニキビや肌荒れは改善する?

理由あって2週間前からピルを服用しております。 そうです。あの低用量ピルです。 避妊効果のあ

記事を読む

生理中のお尻かぶれ

先日、地球洗い隊さんに注文した布ナプキンが届きました。 今までの布ナプキンは2つを2年以上敵の

記事を読む

no image

冷えのぼせ体質は足元を温めよう

う~寒い!寒い! 自宅で作業をしていても、足元が冷えます。 は!寒いと思った時点でストレ

記事を読む

美肌に必要なビタミンCの摂取量

ビタミンC粉末の記事を書いて、ビタミンCは1日どれくらい摂取すればいいかという質問がよくありました。

記事を読む

赤ら顔、ほてり(ホットフラッシュ)の原因と対策

のぼせ・ほてりは昨今ではホットフラッシュとも呼ばれ、多くの人が赤ら顔に悩まされています。 また

記事を読む

no image

冷却美容の注意点

冷却美容は毛穴を引き締める、炎症を抑えるなどの効果があります。 →冷却美容に関して詳しいことはこの

記事を読む

大人ニキビ・ストレスニキビは深呼吸で軽減

季節の変わり目やストレスなどで自律神経が乱れてしまうことがあります。 自律神経が乱れると、体調にも

記事を読む

no image

つぶしてしまったニキビの湿潤療法

先日、湿潤療法というものを紹介しました。 湿潤療法は傷を潤わせて、早くきれいに治すというもの。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

湯シャンで頭皮が臭い意外な原因

湯シャンを始めたものの頭皮が臭い。 湯シャンをしている友人の頭皮が臭

毛穴の黒ずみの原因と経過はマイクロスコープでチェック

肌断食を長く続けていて、頬や鼻の毛穴の改善が止まったという方が結構いら

肌断食で肌の改善が止まったら

肌断食で肌の改善が止まった。 毛穴、これ以上はムリなのかな。 とい

白髪は改善することがある?

最近、毛根から根元が黒い白髪を何本か抜いてしまいました。 ああ!抜か

水洗顔を始めたら肌がザラザラに?!

角質クリアゲルなどの角質ケアをしていたり、クレンジング、洗顔料による洗

→もっと見る

  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯洗髪、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑