*

湯シャン愛好家の白髪染め

公開日: : 最終更新日:2017/04/27 湯洗髪(湯シャン:湯だけの洗髪)

湯シャンを実践されている方の中には白髪が気になるという方もいらっしゃると思います。

白髪の原因は、確かにシャンプーやトリートメントなども関係しているのですが、主な原因は老化につき改善が難しいものであります。
また、ストレスの影響も大いに受け、ストレス性の若白髪も多く見受けられます。

白髪が気になると、染める方が多いかと思います。

かといって、カラーは頭皮や肌をいためるのでは?と心配される方も多い。

非接触では、カラーはひと月に1回程度なら問題ないとされています。

しかし同じ事なら、できるだけ頭皮にダメージが及ばない方法でカラーしたいものです。

頭皮を保護してから染める

美容室でカラーを行う場合は、きちんとカラーの前処理をしてくれる美容室を選びましょう。
カラーの前処理とは頭皮を傷めないように、オイルなどで頭皮を保護するものです。

家庭で行う場合は、ホホバ油をつけて頭皮を保護した上からカラーリングを行うとよいでしょう。

オイルも肌や頭皮にはよいものではないのですが、カラーによるダメージに比べればまだマシな方です。

なお、ホホバ油は、リンスやトリートメントの代わりにもなり、毛先など傷んでいる部分につけておけばしなやかにしてくれます。

ただ、量を多くつけるとべたつくので、その辺は加減するとよいでしょう。



関連記事

no image

湯洗髪(湯シャン)を長く続けていると

このところ体調不良で湯洗髪(湯シャン)を雑にしていました。 獣毛ブラシでとかしたりはするのです

記事を読む

no image

湯洗髪(湯シャン):頭を掻くとフケだらけに

このブログやエコ肌をお読みの方、湯洗髪愛好家の方はすでにお気づきだと思いますが、頭をボリボリ掻くとフ

記事を読む

肌荒れ対策は湯シャンから

よいシャンプーなんてこの世にない。 それは、クマさん先生の言葉だった。 最初に聞いたとき

記事を読む

湯洗髪、水洗顔、肌断食を続けて1年と1ヶ月・・・

湯洗髪(湯だけの洗髪)、肌断食(基礎化粧品を使わない)、水洗顔(水だけで洗顔)を始めてから1年と1ヶ

記事を読む

湯洗髪(湯シャン)で毛の太さが均等に

皆さんは、自分の髪の毛をまじまじと眺めたことはありますか? 私はよくあります。 シャンプ

記事を読む

no image

湯洗髪(湯シャン)は無理をしないのが重要

暑い日が続きますね。 こう暑いと汗で髪や頭皮もジットリ。 こんな日は思わずシャンプーしたくな

記事を読む

湯シャン:ブラシにつく白い粉

湯シャンに獣毛ブラシはつきもの。 獣毛ブラシでブラッシングすることで、髪に付着した汚れ(埃など)を

記事を読む

no image

湯洗髪(湯シャン)初期のフケ・ベタつきを乗り越えよう

湯洗髪(湯シャン)初期はフケ・ベタつきに悩まされます。 まず、行う対策としては、湯洗髪直前に獣

記事を読む

no image

湯だけで体を洗い、ニキビ改善

手間いらずで便利な湯洗体。 湯洗体とは、石けんもボディソープも使わずに体を洗うことです。 私

記事を読む

シャンプーは一度使うと約1週間髪や頭皮に残留する

私は日頃から湯シャンをしていますが、約1週間前に美容室でシャンプーをしてもらいました。 ついでにス

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

口元のニキビは胃腸に注意!

胃腸の弱い方、ストレスで胃腸に響きやすい方は口元にニキビができやすい傾

薄毛用シャンプーや抜け毛用シャンプーってどう?

薄毛用シャンプー。 抜け毛用シャンプー。 頭皮用シャンプー。

老け顔の原因と改善

様々な年齢の身近な人を見てみると老け顔の人とそうでない人といらっしゃい

ストレスの影響と肌荒れ

肌荒れの大きな原因はスキンケアのしすぎですが、それと同じくらい肌にダメ

毛穴の黒ずみ:改善が止まったら

肌断食初期は、角栓やベタつきもしくはカサつきに悩まされやすい時期です。

→もっと見る

  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯洗髪、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑