*

水洗顔実践者のための顔剃り・シェービング法

公開日: : 最終更新日:2017/03/06 湯洗髪・水洗顔・肌断食全般

水洗顔を実践していて気になるものの1つはシェービングの方法。

男性の方など、毎日にようにひげ剃りをする方は、シェービングフォームやクリームなど使ってもよいのか気になるところ。
また、女性の方もムダ毛処理やうぶ毛処理に悩むこともあるでしょう。

もちろん、シェービングフォームやゲル、クリームなども界面活性剤。
デリケートな肌には負担となります。

かといって何もつけずに顔そりやムダ毛処理をすると、肌表面の角質をこすり落としてしまい、肌をいためてしまったり、肌の防御力が低下しがち。

こんな時の解決方法は2つ。

水洗顔実践者の顔剃り・シェービング法

・電気シェーバー
1つは電気シェーバーのみを使う方法ですが、これは男性や毎日顔剃りが欠かせない人に適しています。
電気シェーバーは、毛を剃るというより肌から飛び出た毛を刈るというような方法で肌への負担がかかりません。

実際、湯シャンと水洗顔を実践している男性が電気シェーバーを使っているのですが、ニキビや肌荒れもなく快適なようです。
男性に限らず、女性用電気シェーバーもありますが、細かい部分は下記の方法がよいでしょう。

・カミソリと小麦粉シャンプー
もう一つの方法は、小麦粉シャンプーとカミソリを使う方法です。

カミソリは、薄い5枚刃のカミソリを使います。

薄い5枚刃カミソリは、普通のカミソリよりも肌に引っかかりにくくカミソリ負けしにくい。
また、誤って肌を切ってしまうという事もなく、安全です。

剃る前には小麦粉シャンプーのようにドロッとしたものを、あらかじめ肌にのせておくことで肌を保護します。
小麦粉アレルギーの方などは、グリセリン原液とれるNo.1の粉末も1つの手です。

ちなみに、私は、湯シャンや水洗顔をするようになって、うぶ毛が気にならなくなったので、2~3年は顔剃りをしていません。
※湯シャンや水洗顔がうぶ毛に影響することはないのですが、私の場合は顔のうぶ毛がこの頃から少なくなりました。

体の方は、うぶ毛はやはり普通に生えますので、冬場はうぶ毛をはやしたまま、夏は必要に応じて5枚刃カミソリと小麦粉シャンプーで処理しております。

しかし、うぶ毛は意外と私たちの肌を守ってくれているので、シェービングもほどほどにしておきたいものです。



関連記事

肌断食でシミは改善する?

肌断食でシミは改善しますか? という質問を頂くことがあります。 肌断食だけでは、シミの改善は

記事を読む

no image

湯洗髪・水洗顔にクレイやガスールはセーフ?!

湯洗髪や水洗顔でクレイやガスールを使われる方もいらっしゃいます。 特に湯洗髪初期では、クレイや

記事を読む

水洗顔、湯洗髪、肌断食2年と9ヶ月

エコ肌やもち肌で肌断食経過写真を載せていると、いろんな方からお便りがきます。 励まされる、参考にな

記事を読む

顔汗による肌荒れ悪化に注意!

前回のブログの更新から早1ヶ月。 皆さま、いかがお過ごしでしょうか? こちら、あまり変わりな

記事を読む

肌断食3年半経過:現在の肌の状態

久しぶりにゆっくりの朝。 余裕があったので顔の肌の写真を撮ってみました。 肌断食も3年半。

記事を読む

no image

長湯による肌トラブル注意!

水洗顔や肌断食はじめに見舞われる角栓。 そして湯洗髪のフケ対策。 湯船に浸かってふやかして落

記事を読む

no image

ペットにも湯洗髪?湯洗体?

友達の家の犬が皮膚が弱くて、よく掻いて血を出しています。 時々湿疹ができています。痛々しくて可哀想

記事を読む

no image

水洗顔・肌断食を始めた頃のかゆみ

湯洗髪・水洗顔・肌断食を始めたばかりの頃は、 肌がまだ傷んでいるので、痒みがある場合が多いかと思い

記事を読む

水洗顔・湯洗髪(湯シャン)にとれるNo.1を取り入れた経過

最近、水洗顔に「とれるNo.1」を加えています(夜のみ)。 しばらく使用していると肌が滑らかになっ

記事を読む

60代の肌断食約1年経過例

私の母は現在67歳。 昨年の6月初めから、湯洗髪・水洗顔・肌断食を始めました。 そして後20日で

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

口元のニキビは胃腸に注意!

胃腸の弱い方、ストレスで胃腸に響きやすい方は口元にニキビができやすい傾

薄毛用シャンプーや抜け毛用シャンプーってどう?

薄毛用シャンプー。 抜け毛用シャンプー。 頭皮用シャンプー。

老け顔の原因と改善

様々な年齢の身近な人を見てみると老け顔の人とそうでない人といらっしゃい

ストレスの影響と肌荒れ

肌荒れの大きな原因はスキンケアのしすぎですが、それと同じくらい肌にダメ

毛穴の黒ずみ:改善が止まったら

肌断食初期は、角栓やベタつきもしくはカサつきに悩まされやすい時期です。

→もっと見る

  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯洗髪、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑