*

湯洗髪(湯シャン)失敗体験談

湯洗髪(湯シャン)を一気に始めようとして挫折される方が結構いらっしゃいます。

そんな人は最初から大きな目標を立てがちです。

つい昨日までシャンプーをしっかり使っていたのに、さあ!今日から湯洗髪(湯シャン)だ!と意気込み、1週間以上続けようと頑張ります。

当然、頭皮の常在菌環境が整っていない状態だと、ベタつき、フケ,髪のバシバシ感、ニオイで挫折することになります。

なんだ、なんだ、湯洗髪なんて、ちっともよくないじゃないか!
やめた。やめた。

こういうパターンはちょっと勿体ないですね。

1週間続かなくても2日や3日は続いたのではないでしょうか。

ここで、おっ!湯洗髪2日続いた!
2日頭皮や肌を労ったことになるとプラスに考えられるとよいですね。
たとえ、2日か3日目でシャンプーを使ったとしても、それまで湯洗髪(湯シャン)できていたのですから。

2日や3日でなくても、1日おきでも、1日は湯洗髪(湯シャン)したことになります。

そして朝・晩シャンプーをしていた人が1日1回にすると、頭皮や肌へのダメージが半分になります。

千里の道も一歩から。

完全湯洗髪が理想的なのは言うまでもありませんが、これまでにシャンプーを使っていた人がイキナリ入ると挫折のもとです。
それならば、徐々に入って長く続けるほうがよいでしょう。
たとえ、完全湯洗髪にならなくても、湯洗髪の日があれば、その分、頭皮や肌に負担がかからなくなります。

なお、湯洗髪のコツはこちらの過去記事にまとめてありますので、ご参照くださいませ。



関連記事

no image

湯洗髪(湯シャン)している場合のカラー

湯洗髪(湯シャン)をしていると、カラーも頭皮を傷めるからしない方がよいのかな?と思われる方もたくさん

記事を読む

no image

湯だけで体を洗い、ニキビ改善

手間いらずで便利な湯洗体。 湯洗体とは、石けんもボディソープも使わずに体を洗うことです。 私

記事を読む

no image

湯洗髪:綿手袋で髪がサラサラ

湯洗髪(湯シャン)で、綿手袋も綿ハンカチも使わない時期がありました。 拭うものがなくても湯シャンイ

記事を読む

no image

湯洗髪(湯シャン)をあきらめるのはもったいない

湯洗髪(湯シャン)を3~4ヶ月続けてから、あきらめてしまう人がおられます。 しかし私から見れば大変

記事を読む

湯シャンで髪と頭皮をきれいに洗う

湯シャンは、肌荒れの予防にとても役立つ美容法。 頭皮にもダメージを与えず、髪もしなやかになります。

記事を読む

no image

湯洗髪(湯シャン)をはじめて髪がきしむのは

湯洗髪(湯シャン)を始めて、しばらくは髪がきしむ方が多いようですね。 きしみはこれまで使っていたシ

記事を読む

湯シャン前のブラッシングで髪を整えやすくなる

湯シャン前の前後のブラッシングは、髪のベタつきを予防したり、髪を美しく保つのに重要な要素であります。

記事を読む

no image

湯洗髪(湯シャン):頭を掻くとフケだらけに

このブログやエコ肌をお読みの方、湯洗髪愛好家の方はすでにお気づきだと思いますが、頭をボリボリ掻くとフ

記事を読む

湯洗髪:ブラシや手につく白い粉

湯洗髪(湯シャン)を始めて間もなくして気になってくるのが、ブラシや手につく白い粉。 ・手櫛で髪

記事を読む

no image

エステで毛穴吸引の思い出

私が社会人になって3年くらいたった頃、エステで吸引してもらったことがあります。 はっきり言って

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

湯シャンの臭い・ベタつき対策

湯シャン初期は、髪のベタつきやフケなどのトラブルを体験する人も多い様子

水洗顔の角栓・顔のテカり対策

水洗顔を始めると、まず悩まされるのが角栓と顔のテカリ。 角栓は皮

肌断食初期にニキビが出る場合

肌断食や水洗顔をイキナリ始めると、これまでのリバウンドで肌荒れするケー

紫外線アレルギーに注意!

紫外線が強くなってきた5月。 この頃から紫外線アレルギーの方がチラホ

湯シャンで白髪は改善する?

時々、湯シャンで白髪は改善しますか?という質問をいただきます。

→もっと見る

  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯洗髪、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑