*

湯洗髪(湯シャン)失敗体験談

湯洗髪(湯シャン)を一気に始めようとして挫折される方が結構いらっしゃいます。

そんな人は最初から大きな目標を立てがちです。

つい昨日までシャンプーをしっかり使っていたのに、さあ!今日から湯洗髪(湯シャン)だ!と意気込み、1週間以上続けようと頑張ります。

当然、頭皮の常在菌環境が整っていない状態だと、ベタつき、フケ,髪のバシバシ感、ニオイで挫折することになります。

なんだ、なんだ、湯洗髪なんて、ちっともよくないじゃないか!
やめた。やめた。

こういうパターンはちょっと勿体ないですね。

1週間続かなくても2日や3日は続いたのではないでしょうか。

ここで、おっ!湯洗髪2日続いた!
2日頭皮や肌を労ったことになるとプラスに考えられるとよいですね。
たとえ、2日か3日目でシャンプーを使ったとしても、それまで湯洗髪(湯シャン)できていたのですから。

2日や3日でなくても、1日おきでも、1日は湯洗髪(湯シャン)したことになります。

そして朝・晩シャンプーをしていた人が1日1回にすると、頭皮や肌へのダメージが半分になります。

千里の道も一歩から。

完全湯洗髪が理想的なのは言うまでもありませんが、これまでにシャンプーを使っていた人がイキナリ入ると挫折のもとです。
それならば、徐々に入って長く続けるほうがよいでしょう。
たとえ、完全湯洗髪にならなくても、湯洗髪の日があれば、その分、頭皮や肌に負担がかからなくなります。

なお、湯洗髪のコツはこちらの過去記事にまとめてありますので、ご参照くださいませ。



関連記事

湯シャンのフケ対策

湯シャンに限ったことではないのですが、時々フケの多い人がいらっしゃいます。 部屋を歩くと白い粉がパ

記事を読む

no image

湯洗髪(湯シャン)をあきらめるのはもったいない

湯洗髪(湯シャン)を3~4ヶ月続けてから、あきらめてしまう人がおられます。 しかし私から見れば大変

記事を読む

湯シャンで臭い場合

湯シャンを始めたばかりの場合、髪や頭皮が濡れたままだと臭うことがあります。 それは、頭皮の常在

記事を読む

no image

湯洗髪(湯シャン)を長く続けていると

このところ体調不良で湯洗髪(湯シャン)を雑にしていました。 獣毛ブラシでとかしたりはするのです

記事を読む

no image

湯洗髪(湯シャン)は水がもったいない?

湯洗髪(湯シャン)は湯だけを使って3~5分くらいかけて丁寧に洗髪します。 (湯船で温まった後の湯洗

記事を読む

湯シャンで白髪は改善する?

時々、湯シャンで白髪は改善しますか?という質問をいただきます。 結論から言いますが、湯シャンだ

記事を読む

no image

エステで毛穴吸引の思い出

私が社会人になって3年くらいたった頃、エステで吸引してもらったことがあります。 はっきり言って

記事を読む

no image

クレイ・ガスールは肌にやさしい?!

私が化粧品を使っていて、肌荒れに悩んでいた頃、クレイにお世話になったことがあります。 クレイパ

記事を読む

no image

リンス・トリートメントは肌荒れ・頭皮荒れの元

リンスやトリートメント、スプレー、整髪料など、髪につけるもので肌荒れを起こす場合があります。

記事を読む

肌荒れ対策は湯シャンから

よいシャンプーなんてこの世にない。 それは、クマさん先生の言葉だった。 最初に聞いたとき

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

頬の毛穴、たるんでいませんか?

年齢を重ねると頬の毛穴で悩む方が増えてきます。 大抵は40代くらいか

赤ら顔・頬の赤みの原因と対策

寒暖の激しい季節になると、頬が赤くなったり、赤ら顔になる方が増えてきま

飲む日焼け止めは効果ある?

最近、飲む日焼け止めが流行っているようです。 巷では、飲む日焼け

湯シャンと肌断食5年経過しました

2012年の10月に湯シャンと肌断食を開始して5年が経ちました。

大人ニキビ・ストレスニキビは深呼吸で軽減

季節の変わり目やストレスなどで自律神経が乱れてしまうことがあります。

→もっと見る

  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯洗髪、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑