*

顔のピリピリ、痒みの原因のひとつ

公開日: : 炎症, 肌荒れ

顔がチクチク、ピリピリ、そして炎症。
炎症からプクッと腫れたり、ニキビまたは湿疹に進化。

その原因のひとつに髪型があります。
(特にシャンプーやリンス、トリートメントを使った髪、香りが残っている髪)
こめかみやアゴ、額、髪の生え際付近がニキビなどで荒れやすい場合は要注意。

髪が頬や顎に触れると、チクチク、ピリピリ。
特に汗をかいている時に髪が顔に触れると、チクチクしますね。
(肌が傷んでいる場合)

こう、チクチク、ピリピリすると、つい顔を触りがち。
髪をよけるのに顔を触ってしまうこともありがちです。
顔を触ると、肌荒れしやすくなってしまいます。

髪でチクチク、ピリピリすると、気持ち的にも気になり、快適ではありません。
汗を伴うとさらに不快感が。この不快感がストレスになることもよくあります。

さらにその顔に触れる髪がシャンプーやリンス、トリートメントを使っているものだと、より肌に刺激となり、荒れてしまっても無理はありません。
かと言って前髪をおろしたり、額に髪が触れるのは日常。
なるべくなら、湯洗髪(湯シャン)を実践したいものですが、シャンプーを控える、回数を少なくする、量を少なくするだけでも大分違います。
ただ、トリートメントやリンスは量を控えてもどうしても荒れてしまうケースが多く、肌荒れしやすい人には向きません。

また、髪が顔にふれてチクチク、ピリピリする場合は、髪をまとめておくなどの工夫も必要です。
肌が敏感な人、肌荒れしやすい人は、なるべく髪が顔にかからない髪型がおススメです。



関連記事

ビタミンC粉末をカプセルで

最近、読者さんからいい事を教えていただきました。 それは、ビタミンC粉末をカプセルにして持ち歩

記事を読む

no image

ニキビ、湿疹、赤みなど肌荒れしやすい人はカッサプレートに注意!

最近、カッサプレートというものが流行っているようですね。 ローズクォーツや翡翠などの天然石でで

記事を読む

肌荒れの部位別原因と対処法

肌荒れというものは、よく同じ箇所に同じような症状ができることがあります。 例えばニキビ。 こ

記事を読む

no image

毛穴吸引器体験談

マッサージローラー、かっさプレート、毛穴吸引器、スチーマー、いろいろと美顔器具が売られています。

記事を読む

のぼせ、うっ血、顔が赤黒い

顔の赤みは、スキンケアのしすぎが原因の場合が多い。 しかし、体質によって、顔に赤みがさすケースもよ

記事を読む

夏の肌荒れ注意報

突然ですが、夏は肌荒れの季節です。 それを言ってしまえば、寒い冬も肌荒れの季節じゃないか!

記事を読む

肌荒れしないお風呂の洗剤

非接触皮膚科学や当サイトをお読みの方はご存知だと思いますが、お風呂の床などにお風呂の洗剤(特に除菌)

記事を読む

接触性皮膚炎:手で触ると肌荒れ

接触性皮膚炎や酒さは、手で触っただけで荒れてしまう場合があります。 手に刺激物がついているのも

記事を読む

ストレスの影響と肌荒れ

肌荒れの大きな原因はスキンケアのしすぎですが、それと同じくらい肌にダメージを与えるものがあります。

記事を読む

no image

ニキビや湿疹など肌荒れしやすい人はエステに注意!

私がまだ会社に入って間もない頃、エステに通っていた頃がありました。 どうしてもニキビを治したい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

頬の毛穴、たるんでいませんか?

年齢を重ねると頬の毛穴で悩む方が増えてきます。 大抵は40代くらいか

赤ら顔・頬の赤みの原因と対策

寒暖の激しい季節になると、頬が赤くなったり、赤ら顔になる方が増えてきま

飲む日焼け止めは効果ある?

最近、飲む日焼け止めが流行っているようです。 巷では、飲む日焼け

湯シャンと肌断食5年経過しました

2012年の10月に湯シャンと肌断食を開始して5年が経ちました。

大人ニキビ・ストレスニキビは深呼吸で軽減

季節の変わり目やストレスなどで自律神経が乱れてしまうことがあります。

→もっと見る

  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯洗髪、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑