*

湯シャンをはじめて髪がきしむのは

公開日: : 最終更新日:2017/11/12 湯シャン(湯だけの洗髪)

湯シャンを始めて、しばらくは髪がきしむ方が多いようですね。
きしみはこれまで使っていたシャンプーやコンディショナーなどでダメージを受けた結果。
ダメージは残念ながら回復することはありません。

引き続きリンスやトリートメントを使って表面をコーティングしてごまかすという手もありますけど、実質、髪は傷んだままでしょう。

このきしみに耐えて数ヶ月湯だけの洗髪を続けていくと、新しく出てくる毛の部分はツヤツヤしてキレイです。
そしてこれまでのダメージヘアの部分を切っていくと、そのうちキレイな髪が残ります。

リンス・トリートメントで手入れをした毛とはまた違った美しさが体験できます。

湯シャンをはじめてからしばらくはきしみ、ベタつき、いろいろ大変かと思いますが、獣毛ブラシでしっかりとブラッシングすると大分髪のベタつきや感触が違ってきます。

バシバシするからすぐにリンス、トリートメントに走ると頭皮や皮膚に大ダメージ。

しばらく獣毛ブラシだけで湯シャンを続けていると、自分の皮脂がリンスの役割をしてくれて、リンス、トリートメントなんていらなかったんだな~と実感できるようになります。

リンス、トリートメントがほしい場合は小麦粉シャンプーなどで凌ぐとよいかと思います。

メイソンピアソンの高級獣毛ブラシ。
ブラッシングすると髪のツヤがきれいに出て、手触りもよくなります。
剛毛に適したブラシもあれば、細く柔らかい毛に適したブラシもあります。



関連記事

湯シャン1年半以上の頭皮と髪

湯シャンを1年半以上続けております。 1ヶ月前にシャンプーを使っていた頃の髪、カラーをしていた

記事を読む

湯シャンで臭い、茶色い汚れ

湯シャンで臭い、茶色い汚れ(酸化した皮脂)というのは湯シャン初期に発生しやすいものであります。

記事を読む

no image

湯シャンしている場合のカラー

湯シャンをしていると、カラーも頭皮を傷めるからしない方がよいのかな?と思われる方もたくさんいらっしゃ

記事を読む

no image

リンス・トリートメントは肌荒れ・頭皮荒れの元

リンスやトリートメント、スプレー、整髪料など、髪につけるもので肌荒れを起こす場合があります。

記事を読む

no image

湯シャン:頭を掻くとフケだらけに

このブログやエコ肌をお読みの方、湯シャン愛好家の方はすでにお気づきだと思いますが、頭をボリボリ掻くと

記事を読む

湯シャンで毛の太さが均等に

皆さんは、自分の髪の毛をまじまじと眺めたことはありますか? 私はよくあります。 シャンプ

記事を読む

頭皮が荒れている場合のフケ対策

シャンプーをするとシャンプー液の成分が髪をコーティングし、滑りをよくするからフケが髪に留まりにくくな

記事を読む

湯シャン失敗例

湯シャンをしていても、トリートメントやリンスは使っている。 湯シャンをしていても、ヘアスプレーやワ

記事を読む

no image

湯シャンは水がもったいない?

湯シャンは湯だけを使って3~5分くらいかけて丁寧に洗髪します。 (湯船で温まった後の湯シャンは2~

記事を読む

no image

湯シャン挫折防止のためのまとめ

せっかく湯シャンをはじめたのに3ヶ月で挫折。 そんな経験ありませんか? 今日は、湯シャンのコ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

肌断食で肌が改善しないのはメイクが原因?

BBクリームやコンシーラなどカバー力のあるメイクが人気を博しています。

肌の自然治癒力を活かす肌断食

私は以前、肌の自然治癒力を信じることもせず、いろんな化粧品に頼ってきま

湯シャンで髪の毛を増やすことはできる?

湯シャンで髪の毛を増やすことができたという体験談もあれば、いや、湯シャ

肌断食と湯シャン5年半の経過報告

肌断食と湯シャンを始めて5年半がたちました。 朝晩ともにぬるま湯

湯シャンで抜け毛が増えたら

湯シャンを3~4ヶ月続けてから、あきらめてしまう人がおられます。 多

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑