*

出張や旅行先での肌荒れに注意!

公開日: : 最終更新日:2014/06/26 肌の記録, 肌荒れ

このところ、東京に出張していました。

出張ではもちろん、ホテルに泊まりです。
しかも上司と同室。かなり緊張が続きます。
ストレスによって肌の防御機能が落ちてしまうこともあるでしょう。
肌の防御機能が落ちるとちょっとした刺激で荒れやすくなります。

また、ホテルのタオルや衣類、そしてシーツなどは、柔軟剤が使われている可能性が高いです。
自前のタオルでカバーする必要があります。
※柔軟剤や柔軟剤入りの洗剤は肌荒れの原因となることがあります。

しかし、ある程度はカバーできても、やはり、完全には肌へのダメージを防げません。

まず、お風呂。
私がシャワーで浴槽を洗う前に上司がお風呂をためてしまったので、そのまま入ることに。
(シャワーで浴槽を洗ったとしても気休め程度かもしれませんが)
でも、ホテルのシャンプーやボディソープは使わないので、大分ダメージを回避。

風呂上がりに体を拭くときはせめて顔だけでも、自前のタオルで拭きます。

そして、就寝時は枕に自前のタオルをかけて眠ります。
しかし、布団のシーツにかぶせるタオルはないので、そのままホテルのシーツが右頬にヒットです^^;

ホテルに泊まると何もかも上司に合わせないといけないので、もちろんまともには眠れません。次の日寝不足です。

そして寝不足のまま、次の日行動します。
体のしんどさや眠さを根性でカバー。

ああ、帰ったら肌が異常に荒れているだろうなと思いきや、このように軽症で済んだ様子^^;

20140317_center
顔正面。鼻の下の吹き出物が1個増えただけで済みました。

20140317_left
左頬もさほどダメージはありません。

20140317_right
右頬も見た目はさほど肌荒れしたようには見えないのですが、ASVC35を流すときにちょっとピリピリしたので、肌自身はダメージを受けているのだと思います。

今回は1泊の出張だったので、軽症で済んだのだと思います。
これが毎日のように続いていたら、湿疹と炎症だらけになっていたかもしれません。

このように、出張やホテル泊まり、旅行などで、肌の調子が悪くなる場合もあります。
できることなら極力刺激から肌を守ってあげましょう。
タオルやハンカチは何枚か携帯しておくとよいでしょう。
接触性皮膚炎や酒さがある人は特に気をつけましょう。



関連記事

唇のカサつきはワセリンを

湯シャン、水洗顔、肌断食で肌が改善した。 でも、唇のカサつきがなかなか改善しない。 もしくは、唇

記事を読む

肌を拡大してみると角栓(モサ)発見!

最近、知り合いのカメラ、いや、スマホに病みつきです。 だって写真の画質がいいんだもん。 はっ

記事を読む

低用量ピルでニキビや肌荒れは改善する?

理由あって2週間前からピルを服用しております。 そうです。あの低用量ピルです。 避妊効果のあ

記事を読む

no image

馬油、ホホバ油、肌荒れの心配は?

よく髪に馬油やホホバ油をお使いの方がいらっしゃいます。 湯シャンや水洗顔愛好家の方の中にもお使いの

記事を読む

湯シャン・肌断食5年以上39歳の状態

湯シャン、水洗顔を含む肌断食を実践して5年以上。 とうとう先日、39歳になりました。 後1年

記事を読む

本日の肌の状態(肌断食の経過)

今日の肌の状態(肌断食・水洗顔)の経過報告です。 赤みも湿疹もテカリもなく、快適です♪ 湯シ

記事を読む

紫外線アレルギーに注意!

紫外線が強くなってきた5月。 この頃から紫外線アレルギーの方がチラホラと出てきます。 紫外線

記事を読む

トレチノイン・ハイドロキノン失敗談

湯シャン・水洗顔・肌断食を始める2年位前に、トレチノインとハイドロキノンというものを試したことがあり

記事を読む

ビタミンC粉末をカプセルで

最近、読者さんからいい事を教えていただきました。 それは、ビタミンC粉末をカプセルにして持ち歩

記事を読む

肌の乾燥は保湿でOK?

寒い冬。 昨日、今日といよいよ雪が降ってきましたね。 寒い!寒い!寒~い! こう寒いと

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

肌の自然治癒力を活かす肌断食

私は以前、肌の自然治癒力を信じることもせず、いろんな化粧品に頼ってきま

湯シャンで髪の毛を増やすことはできる?

湯シャンで髪の毛を増やすことができたという体験談もあれば、いや、湯シャ

肌断食と湯シャン5年半の経過報告

肌断食と湯シャンを始めて5年半がたちました。 朝晩ともにぬるま湯

湯シャンで抜け毛が増えたら

湯シャンを3~4ヶ月続けてから、あきらめてしまう人がおられます。 多

皮膚呼吸はウソ?!

湿潤療法とラップは、傷を早くきれいに治す治療法。 ラップをすると

→もっと見る


  • もち肌イブ(エコ肌ぴあ)
    1978年生まれ。大阪市在住。
    湯シャン、水洗顔、肌断食実践中。
    泡や化粧品を使わない生活をしています。


PAGE TOP ↑